PHILOSOPHY OF THE WORLD / フィロソフィー・オブ・ザ・ワールド (紙ジャケ)

SHAGGS シャッグス

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,619円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
レーベル
LOST HOUSE A.C.
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
0413RK6231
発売日
2007年08月22日
EAN
4571167368075
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

フランク・ザッパに「ビートルズより重要」と賞賛され、NRBQのテリー・アダムスの慧眼により再度現世に召喚された、イノセンスとワイルドネスを兼ね備えた、ロック史上  世界最強のバンド、ジャッグスが遂に可能な限りオリジナル盤を忠実に再現した紙ジャケット仕様にて降臨!!

親バカかそれとも世界一のA&Rと称するべきか、音楽業界とは縁もゆかりもないズブの素人であったオースティン・ウィギンの総指揮のもと、彼の娘たちベティ、ドロシー、ヘレン三姉妹により結成されたファミリー・バンド、シャッグス。彼らはごく普通に成功を夢みた、普通のバンドだった。その音楽を覗いては...。

現代音楽のように聴衆を不安感を抱かせる、テンポが一定しないリズムを叩き出すドラム、間歇的にストップ&ゴーを繰り返すヨレヨレのリズム・ギター、そして摩訶不思議なメロディを紡ぎだすリード・ギター。ウッドストック・フェスが開催された1969年にリリースされた彼らのデビュー・アルバムにはそんな音楽がぎっしりと限りない音楽への情熱と愛情とともにつめこまれているが、そこにはドラッグはおろか、ラヴ&ピースや学生運動の影はひとつも落ちていない。 世情など全く考慮にいれていない、意図してつくったものではない天然の音楽、まさに永遠のアルタネイティヴ・ミュージックが誕生したのだ。ザッパの「ビートルズより重要」という賞賛もそれ故のものでろう。

僅か200枚プレスしかオリジナル盤はプレスされず、そのまま忘れ去られていくはずの運命に待ったをかけたのは、ご存知NRBQのリーダー、テリー・アダムス。自身のレーベル、レッド・ルースターよりシャッグスのアルバムを再発し、江湖に問うたのだ。じわりじわりとシャッグスのことは音楽好きの間に浸透していき、アウトサイダー・ミュージックを取り扱った名著「ソングス・イン・ザ・キー・オブ・Z」の一章をタイニー・ティム、キャプテン・ビーフハート、ハリー・パーチとともに割かれるまでに確固たる評価と知名度を得るまでに至っている。

《曲目》

1. Philosophy of the World
2. That Little Sports Car
3. Who Are Parents
4. My Pal Foot Foot
5. My Companion
6. I'm So Happy When You're Near
7. Things I Wonder
8. Sweet Thing
9. It's Halloween
10. Why Do I Feel?
11. What Should I Do?
12. We Have a Savior

■可能な限りオリジナル盤を忠実に再現した紙ジャケット仕様
■解説:松永良平(ハイファイ・レコード・ストア/リズム&ペンシル)