LEITE QUENTE FUNANA DE CABO VERDE

GRUPO PILON グルーポ・ピロン

確かな審美眼による音源発掘と、資料性の高い作りで注目を集めるレーベル OSTINATO の新作は、世界中のDJ達が追い求める90'S カーボベルデのシンセ・グルーヴ!

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,592円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
OSTINATO
国(Country)
US
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
OSTLP007
通販番号
1007893902
発売日
2019年06月18日
EAN
0843563117156
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

90'S サウンドが最前線に躍り出る昨今のトレンドにベストマッチする奇跡のシンセ・ダンスバンド! 丹念な調査に基づいた確かな審美眼による音源発掘と、資料性の高い作りで注目を集めるレーベル OSTINATO の新作は、世界中のDJ達が追い求める90'S カーボベルデの至宝、グルーポ・ピロン!

シンセウェーヴ~シンセポップ~初期ハウス・ミュージックなど、80年代後期から90年代初頭のサウンド再評価の流れを受けて、ワールドミュージックの世界もトレンドが激変。フレンチ・カリビアン系音楽のズークや、東南アジアのシティポップ、ブラジルの初期シンセウェーヴなどを世界中の DJ が追い求めると同時に、それらの再発やコンピレーションが続々とリリースされている。そんななかヨーロッパの DJ を中心に今もっとも熱い注目を浴びているのが、90年代のカーボヴェルデを代表するグルーポ・ピロンである。

ピロンの音楽性は彼の地の伝統音楽であるコラデイラとハイチのダンス音楽コンパが結びついたハイブリッド音楽、コラ・ズークを更に発展させたもの。焼き付くような性急なドラミング、パワフルなギターリフを組み合わせつつも、オフビートで演奏される特徴的なシンセ・サウンドが核となっているゆえ、シンプルかつユニーク、そして独特のダンス・ミュージックへと進化し、中毒性の高いダンス・サウンドを生み出したのだった。本コンピレーションは、そんな彼らのもっともパワフルな楽曲を選び抜いたもの。跳ねる海洋系のアッパービートと、チープかつ独特のタイム感で演奏されるシンセサイザーが否応なしに気分を高めるそのサウンドは、DJ的に今旬なだけでなく、カリブ/ラテン/アフリカ音楽のカーポ・ヴェルデ流ミクスチャーの第一人者として音楽史的にも非常に重要な存在であると言えるだろう。

もちろん同レーベルらしく、作りも手の込んだもの。CDはハードカバー・ケースに12Pのブックレット、LPはゲートホールド・カバーに180G 重量盤仕様と、生粋のアフリカ音楽ファンからDJまでが満足する作り。数々のムーブメントを作り上げた OSTINATO のセンスがまたも光る、この夏のワールド・ミュージック~ワールド・グルーヴ系マスト・アイテムと言えるだろう。

• In-demand Cabo Verde synth sound from the 90s
• First vinyl release of one of Europe's finest Cape Verdean bands, entirely unknown outside their community's immigrant circles
• High-tempo sounds made for the summer dancefloor
• Follows a successful 45 single release of same band
• Band regrouping after 25 years to begin rehearsing and performing live again

ソングリスト

  • A1.Longi Di Bo
  • A2.Rabes
  • A3.Txada Liton
  • B1.S'ta Contente
  • B2.Kanto Nstaba Nobu
  • B3.Liberdadi