ウッド(SACD)

BRIAN BROMBERG ブライアン・ブロンバーグ

低音界騒然!! キングレコードの名物企画「低音シリーズ」名盤『ウッド』の初SACD化が遂に実現!

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • OUTLET

3,960(税込)

20%OFF 3,168円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
キングインターナショナル
国(Country)
JPN
フォーマット
SACD
規格番号
KKJ146
通販番号
1008189846
発売日
2020年10月07日
EAN
4909346022720
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※SACD
※日本語帯・解説付
低音界騒然!!
キングレコードの名物企画「低音シリーズ」
名盤『ウッド』の初SACD化が遂に実現!
床の震えにご注意ください!


このSACDを聴くと通常CDや33回転のLPに対して、さらに細部が良く見えてくる。3人の演奏の絡み合いや凄さに圧倒されたり、くすぐられたり、高揚してくるのだ。 鈴木裕(オーディオ評論家)

■2001年に発表した低音王ブライアン・ブロンバーグがウッド・ベースに拘って完成させたアルバム『ウッド』はベース・ファン、低音ファン、オーディオファンに圧倒的な支持を得て大ヒット作品となりました。

■同アルバムはオーディオ界にも支持され、各地で行われるオーディオフェアでも機材チェックのリファレンス盤として人気を博しています。

■2017年には初LP化(33回転盤2枚組)され、アナログファンにも圧倒的な支持を得ました。本作品はさらに音質に拘ったリマスタリングを行い、ファン待望のSACD化が完成しました。

■初SACD化にあたっては数々のジャズアルバムの録音、またハイレゾや高品質のりマスタリングに定評のあるキングレコード関口台スタジオの辻裕行氏が担当。

■オーディオ評論家、鈴木裕(ゆたか)氏が、33回転盤と45回転盤LPの違い、また、SACD等の高音質盤の聴き方のポイントを楽しく解説しています。

■『ウッド』ですが、通常CD盤、33回転盤LP、今回発売の45回転盤LP、そして本作SACDハイブリッド盤とそれぞれの録音フォーマットが出そろいました。是非お聴き比べをしていただければ楽しさも倍増します。

ソングリスト

  • 1.ザ・サーガ・オブ・ハリソン・クラブフェザーズ 【トリオ】
  • 2.ドルフィン・ダンス 【トリオ】
  • 3.カム・トゥゲザー 【ソロ】
  • 4.グッドバイ 【デュオ】
  • 5.スピーク・ロウ 【トリオ】
  • 6.フリーダム・ジャズ・ダンス 【ソロ】
  • 7.アイ・ラブ・ユー 【トリオ】
  • 8.ストレート・ノー・チェイサー 【トリオ】
  • 9.オール・ブルース 【ソロ】
  • 10. 酒とバラの日々 【デュオ】
  • 11.星条旗よ永遠なれ 【ソロ】