NEVER GOING BACK AGAIN (CD)

BUCKINGHAM NICKS バッキンガム・ニックス

75年1月28日、アラバマ州タスカルーサはMORGAN AUDITORIUM公演を収録!!

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,090円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
ROXVOX
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
RVCD2178
通販番号
1008322906
発売日
2021年07月27日
EAN
5292317217829
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

75年1月28日、アラバマ州タスカルーサはMORGAN AUDITORIUM公演を収録!!

LAで活動していたSTEVIE NICKSとLINDSEY BUCKINGHAMによる伝説的デュオBUCKINGHAM NICKS。74年末にご存知FLEETWOOD MACへの加入を打診され、すでに翌75年1-2月にかけて新作『FLEETWOOD MAC』の録音に参加していたまさにその時期を捉えた貴重な一夜となっています。

バンド加入に先立ち73年9月にリリースしたデュオとしての唯一作『BUCKINGHAM NICKS』が評論家やラジオ側からの好意的な受け止めにも関わらず実際のセールスは不振に終わった彼らですが、MAC加入で慌しかったはずの74年から75年にかけての短期間にも精力的に自身のアルバム・サポート・ツアーを行っていました。"LOLA (MY LOVE)"、"RACES ARE RUN"、"LONG DISTANCE WINNER"、"DJANGO"、"DON'T LET ME DOWN AGAIN"、"FROZEN LOVE"、"CRYSTAL"といった『BUCKINGHAM NICKS』楽曲はもちろんのこと、のち75年7月リリースの大成功を収めたヒット作『FLEETWOOD MAC』で結実する"RHIANNON"や"MONDAY MORNING"、77年の『RUMOURS』に収録される"NEVER GOING BACK AGAIN (INSTRUMENTAL)"、さらには未発表となっている"HEARTBREAKER (CIRCLES IN TIME)"と、FLEETWOOD MAC黄金期のポップ・サウンドの要だった彼らの実力が窺い知れるファン必聴のステージです。

ソングリスト

  • 1. Lola (My Love)
  • 2. Monday Morning
  • 3. Never Going Back Again
  • 4. Races Are Run
  • 5. Rhiannon
  • 6. Long Distance Winner
  • 7. Django/Sorcerer
  • 8. Heartbreaker (Circles in Time)
  • 9. Don’t Let Me Down Again
  • 10. I Can’t Wait
  • 11. Heartbreaker (Circles in Time)
  • 12. Frozen Love
  • 13. Crystal