AQUALUNG: THE 2011 STEVEN WILSON STEREO MIX DELUXE VINYL EDITION - 180g LIMITED VINYL

JETHRO TULL ジェスロ・タル

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

5,280円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
PARLOPHONE
国(Country)
EU
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
9029561149
通販番号
DIN181109-022
発売日
2018年12月03日
EAN
0190295611491
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

イアン・アンダーソン率いるブリティッシュ・プログレの代表格、ジェスロ・タル。今年デビュー50周年を迎えた彼らの記念すべきアニヴァーサリー・イヤーを締めくくるのは、彼らの全盛期を象徴するアルバム『アクアラング』のデラックス・アナログ・エディション!

■ 何人たりとも寄せ付けぬ存在感で、様々なスタイルを吸収しサウンドを変化させながら活動を続ける、イアン・アンダーソン率いるブリティッシュ・プログレの代表格、ジェスロ・タル。彼らが生まれたのは、今から遡ること1968年2月。幾度かのバンド名の変更を経たのち、彼らは“ジェスロ・タル”の名で初めてライヴを行ったのであった。そのライヴから数カ月後――ジェスロ・タルは、アルバム・デビューを果たしたのであった。 ■ その彼らがデビューを果たしてから今年で50年。その記念すべきアニヴァーサリー・イヤーを祝うべく、彼らは2018年の今年、自身のキャリアを総括するオール・タイム・ベスト・アルバム『50 TO 50』をリリースしたほか、デビュー・アルバム『THIS WAS (日曜日の印象)』のデラックス・エディションを発売してきた。そして、そのアニヴァーサリー・イヤーを締めくくるべく、彼らの全盛期を象徴するアルバム『AQUALUNG』のデラックス・アナログ・エディションが発売となる。
■ 1970年12月から1971年2月に掛けて、ロンドンのBesing StreetにあったIsland Studioでレコーディングされたジェスロ・タル通算4作目となる『AQUALUNG』。この作品からキーボーディストとしてJohn Evansが正式に加わり、またベーシストのジェフリー・ハモンドが参加している。全英アルバム・チャート最高位4位を記録した本作からは、後に多くのカヴァー・ヴァージョンを生んだ名曲「Locomotive Breath」が生まれている。
■ 本アナログで使用された音源は、もうすっかりジェスロ・タルの”アニヴァーサリー・シリーズ”でお馴染みとなっているスティーヴン・ウィルソンが2011年に手掛けたニュー・ミックス・ヴァージョンを使用。
■ジャケットは2015年版のオリジナル盤を再現したゲートフォールド仕様から、ジャケット・デザインを使用したハード・カヴァー・デジブック仕様に変更の上、24Pカラー・ブックレットを添付。
【限定アナログ盤/2011 New Remix/180g重量盤/Digibook仕様】

ソングリスト

  • 1. SIDE A1. Aqualung
  • 2. SIDE A2. Cross-Eyed Mary
  • 3. SIDE A3. Cheap Day Return
  • 4. SIDE A4. Mother Goose
  • 5. SIDE A5. Wond'ring Aloud
  • 6. SIDE A6. Up to Me
  • 7. SIDE B1. My God
  • 8. SIDE B2. Hymn 43
  • 9. SIDE B3. Slipstream
  • 10. SIDE B4. Locomotive Breath
  • SIDE B5. Wind-up