SILVESTRI: COMPLETE PIANO WORKS

LUIZA BORAC ルイザ・ボラク

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

4,730円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
Profil (CLASSICAL)
国(Country)
GER
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
PH20028
通販番号
DIN200605-043
発売日
2020年06月30日
EAN
0881488200287
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★Profilレーベルに名指揮者シルヴェストリ登場、とは言っても指揮録音の復刻ではなく、なんと作曲家として残した全ピアノ曲を収めているのが驚き。彼はかなりの作曲を残していますが、自身ピアニストとして鳴らしただけにピアノ曲が注目です。★シルヴェストリの作風は故郷ルーマニアの民俗音楽を源とする東欧色に満ち、バルトークと同郷の先輩エネスコの影響が感じられます。「 トランシルヴァニアのルーマニア民俗舞曲」はバルトークが採譜した素材に基づき、オーケストラ曲だったものを演奏者ルイザ・ボラクがピアノ独奏用に編曲。1933年作の「第3組曲」は個性的で、シルヴェストリ自身終曲の「バッカナーレ」を20世紀最高のピアノ曲と考えていたといわれます。★さらに興味深いのは、フィル・アップとしてエネスコの未完のピアノ協奏曲が収められていること。彼が16歳だった1897年の作で、未完の1楽章しか残っていません。後期ロマン派的な作風で、グレゴリオ聖歌「怒りの日」を主題とし、ルーマニアの民俗音楽とジプシー音楽の影響を受けつつラフマニノフ流の華麗なピアニズムで処理した美しい作品。公開初演の際の12分のライヴで、非常に貴重と申せましょう。★もうひとつのフィル・アップは現存の巨匠クルタークの新作世界初録音。うちひとつは2017年に妻の90歳の誕生祝いに書かれています。★ルイザ・ボラク(ピアノ)は1968年ルーマニア出身のピアニスト。メンデルスゾーン国際ピアノ・コンクールとヴィオッティ国際コンクールともに優勝。エネスコやリパッティなど故国の偉大な先達のピアノ曲の普及に務めている。 (資料提供:キングインターナショナル) 【収録内容】 コンスタンティン・シルヴェストリ:ピアノ曲全集 [Disc1]シルヴェストリ: [1] 「子供の遊び」第1組曲Op.3の1(全7曲) [2] 「子供の遊び」第2組曲Op.3の2(全8曲) [3]ソナチネ ニ長調Op.3の3 [4] 第3組曲Op.6の1(全6曲) [5]トランシルヴァニアのルーマニア民俗舞曲Op.4(全6曲)(ボラック編) [6] 幻想曲風ソナタOp.19の2 [Disc2] シルヴェストリ: [7] 2声の短いソナタOp.13の2 [8] 演奏会用小品Op.25(全3曲) [9] 郷愁の歌Op.27(全3曲) [10] ピアノ・ソナタ第4番(3つのエピソードによる狂詩曲)Op.28の1 [11] クルターグ:2つのピアノ小品 [12] エネスコ:ピアノ協奏曲ニ短調(単一楽章;未完)【演奏者】ルイザ・ボラク(ピアノ) ロッセン・ゲルゴフ(指揮)ブカレスト国立放送管弦楽団 [12]