NICK THE KNIFE (LP+7")

NICK LOWE ニック・ロウ

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

3,240円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
YEP ROC
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
組数
2
規格番号
YEP2401.1
通販番号
RS17071405
発売日
2017年07月14日
EAN
0634457240117

商品詳細情報

82年3RDがボーナス追加でLP+7"リイシュー!

DAVE EDMUNDSとの緊張関係からROCKPILEを解散後、再びソロ・アーティストとなったNICK LOWE。残りのROCKPILEのドラマーTERRY WILLIAMSとギタリストBILLY BREMNERはそのままに、ELVIS COSTELLO AND THE ATTRACTIONSのキーボーディストSTEVE NIEVE、ACE/SQUEEZEのキーボーディストPAUL CARRACK、DUCKS DELUXE/THE RUMOURのギタリストMARTIN BELMONT、のちTHE THEのベーシストJAMES ELLER、この後も長い相棒となる旧友ドラマーBOBBY IRWINらとともに結成されたツアー・バンドNOISE TO GOの面々も初めて参加した一枚です。

ROCKPILEではBREMNERがMOTOWN調に歌った"HEART"のレゲエ・オリエンテッドなNICKヴァージョン、当時の妻CARLENE CARTERとの共作によるパワー・ポッピンなリード・シングル"MY HEART HURTS"、ライヴ・フェイヴァリットなしっとりミドル"RAINING, RAINING"、FABULOUS THUNDERBIRDSのKIM WILSONとの共作"ONE'S TOO MANY (AND A HUNDRED AIN'T ENOUGH)"、アコースティックな響きも心地よいゴキゲン・グルーヴ"LET ME KISS YA"、キャッチーでスピーディーなボ・ビート"ZULU KISS"などなど、ドゥーワップからパワーポップを軽やかに横断するロックンポップ名盤となっています。ちなみにNICK LOWEが全面バックアップしたPAUL CARRACKの82年ソロ『SUBURBAN VOODOO』や本作でも活躍するNICKの妻CARLENE CARTERの『BLUE NUN』とはある意味兄弟姉妹盤でもあります。

ボーナスとして"HEART"、"RAINING, RAINING"の未発表デモ・ヴァージョンに同時期録音のレアリティ"I GOT A JOB"の3曲を収録。オリジナル・マスター・テープからのリマスター。

アナログ盤ではボーナスは7"として付属。ダウンロード・コード付属。

ソングリスト

Disc 1

  • Burning
  • Heart
  • Stick It Where the Sun Don't Shine
  • Queen of Sheba
  • My Heart Hurts
  • Couldn't Love You (Any More Than I Do)
  • Let Me Kiss Ya
  • Too Many Teardrops
  • Ba Doom
  • Raining Raining
  • One's Too Many (And a Hundred Ain't Enough)
  • Zulu Kiss

Disc 2

  • Heart (Demo)
  • Raining Raining (Demo)
  • I Got A Job