THE SKY IS FALLING - THE BEST OF JOHNNY FARFISA (LP)

JOHNNY FARFISA

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

3,456円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
MUNSTER
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
MR375
通販番号
RS17120602
発売日
2017年12月06日
EAN
8435008837518
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

オルガン・ガレージ/R&Bパンク・マニアに贈る65-68年オブスキュア・レコーディングスが発掘アナログ・リリース!

ニューヨーク州ニューロシェルの知られざるオブスキュア・ソングライター/オルガン・プレイヤーJOHNNY FARFISAことANDY CAHANワークスに焦点を当てたロッキン・コンピレーションが登場。65年から68年の間にCAHANが率いたティーンエイジ・バンド、THE TOKAYSにTHE INDIVIDUALS、EUPHORIAN RAILWAYの3バンドによる ほとんどが未発表となる音源をコンパイルしています。

多くのアメリカン・キッズたちと同様、BEATLESのED SULLIVAN SHOWに感化されたANDY少年はすぐさまサーフ・バンドJAGUARSを結成、これが本作に収録されたベースレス・バンドTOKAYSに発展します。17歳で作ったマイナー・キー・バラッド"WHERE YOUNG LOVERS GO"をはじめ、BEATLESのほかZOMBIESやTHE DAVE CLARK FIVEを手本にしたオリジナルを次々と生み出していった彼らは、それまでのグランド・ピアノ(!)からDC5のMIKE SMITHのRED VOXに倣ったFARFISAの赤いCOMBO COMPACTを手にし、バンド名もTHE INDIVIDUALSに改名。のちメンバー変遷によるTHE BOYS IN DUTCH名義を経てEUPHORIAN RAILWAYへと発展していきました。

赤く蒼いファルフィサ・ガレージ・ロッカー"SHE'S GONE AWAY'"に、ムーディなガレージ・ヴァージョンにスポークン・ソウル・ヴァージョンと12弦ヴァージョンの実験を残した"I DON'T PLAY"、ハード・ドライヴィンな"THE SKY IS FALLING"、EDDIE BRIGATIライクでRASCALSスタイルのヴォーカルにCAHANのエレクトリック・ハープシコードが重なるサイケデリック・ポップ"ON MY WAY TO THE SUN"などなど、オルガンを基調としたR&Bパンクにガレージ・ロックにブルー・アイド・ソウルまで、高い完成度と荒々しく若い衝動が同居する全15曲。ちなみにANDY CAHANはこののちLAに渡りZAPPAのドラマーことJIMMY CARL BLACKが結成したブラス/スワンプ・バンドGERONIMO BLACKに参加しています。

ソングリスト

  • THE INDIVIDUALS - SHE'S GONE AWAY (Vocal)
  • THE INDIVIDUALS - I DON'T PLAY (Version 1)
  • THE INDIVIDUALS - IT MAY BE
  • THE INDIVIDUALS - THE SKY IS FALLING
  • THE INDIVIDUALS - I DON'T PLAY (Soul version)
  • THE INDIVIDUALS - MONKEY ON MY BACK
  • THE INDIVIDUALS - MY BABY'S BAD
  • THE TOKAYS - WHERE YOUNG LOVERS GO
  • THE INDIVIDUALS - I DON'T PLAY (12-string version)
  • EUPHORIAN RAILWAY - THE SKY IS FALLING
  • EUPHORIAN RAILWAY - SHE SHOWED ME
  • EUPHORIAN RAILWAY - ON MY WAY TO THE SUN
  • EUPHORIAN RAILWAY - I THOUGHT I KNEW YOU
  • EUPHORIAN RAILWAY - NOTHING AND NO ONE
  • THE INDIVIDUALS - SHE'S GONE AWAY (Instrumental)