SMALL CHANGE (180G LP)

TOM WAITS トム・ウェイツ

  • レコード
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

3,355円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
EPITAPH
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
7568-1
通販番号
RS18082006
発売日
2018年08月20日
EAN
8714092756814
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

しがない人々の心情をユーモアに満ちた暖かい視線で語る酔いどれの奇才、TOM WAITS。初期7作品が新リマスターでANTI- RECORDSより一挙180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

そのしわがれた声と独特の視線で語られる歌詞世界、そして極上のメロディ・ラインを持った甘く美しい楽曲からエキセントリックで実験性に満ちた楽曲でカルト的な人気を誇る「酔いどれ詩人」、TOM WAITS。73年のデビュー以降、ELEKTRA/ASYLUM、ISLAND、EPHITAPH/ANTI-とレーベルを渡り歩きながら、時代時代を代表する圧巻の存在感を持つ作品を発表し続けてきた彼は、2011年にロックの殿堂入りを果たしグラミー賞や他数々の音楽賞を受賞、ROLLING STONE誌やQ誌が選出する「歴史上最も偉大なシンガー」にもランクインするカルト的な人気を誇る奇才です。

【SMALL CHANGE(邦題: スモール・チェンジ)】 (1976年作品)

TOM WAITSの初期作品の中でもマスターピースとして知られる一枚。伝説的ジャズ・ドラマーSHELLY MANNEをフィーチャーし、オーケストラと共にライヴ・レコーディングが行われた今作は、TOMの独特な世界観や天才的歌詞の世界観がクラシック・ジャズやティン・パン・アレー、アメリカ音楽の父STEPHEN FOSTERといったフィルターを通して描かれています。心に響くヴィヴィッドな音像がたまらない"STEP RIGHT UP"や"I WISH I WAS IN NEW ORLEANS"、"THE PIANO HAS BEEN DRINKING"といった名曲に、彼の代表曲の一つともなった"TOM TRAUBERT'S BLUES"を収録。よりブルージーに、そしてよりジャジーなサウンドを表現し、彼にとって初の全米TOP 100入りを果たした作品(89位)であり、以降のソングライターに大きな影響を与えた作品でもります。

ダウンロード・コード付属。

ソングリスト

  • 01. Tom Traubert's Blues (Four Sheets To The Wind In Copenhagen)
  • 02. Step Right Up
  • 03. Jitterbug Boy (Sharing A Curbstone With Chuck E. Weiss, Robert Marchese, Paul Body and The Mug and Artie)
  • 04. I Wish I Was In New Orleans (In The Ninth Ward)
  • 05. The Piano Has Been Drinking (Not Me) [An Evening With Pete King]
  • 06. Invitation To The Blues
  • 07. Pasties And A G-String (At The Two O'Clock Club)
  • 08. Bad Liver And A Broken Heart (In Lowell)
  • 09. The One That Got Away
  • 10. Small Change (Got Rained On With His Own .38)
  • 11. I Can't Wait To Get Off Work (And See My Baby On Montgomery Avenue)