MUSIC FOR ROBOTS (CD)

FORREST J. ACKERMAN & FRANK COE

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,640円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
PERCEPTO
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
PERCEPTO017
通販番号
RS19080601
発売日
2019年08月06日
EAN
0760137267829
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

61年電子モンド傑作盤がCDリイシュー!

世界初と言われているSFファンジン「THE TIME TRAVELLER」に関わるなどSF/ホラー創成期からのマニア/ファン/コレクターとしてアメリカでは非常に著名なSFファンダムの中心人物であり、「SCI-FI (サイファイ)」という語を初めて提唱した人物としても知られる編集者、版権代理人、作家、FORREST J ACKERMAN。ISAAC ASIMOVやRAY BRADBURY、L. RON HUBBARDなど著名作家のエージェントとしても広く知られています。

そのACKERMANを中心とした本プロジェクトは、音楽面では 61年の映画「THE AGONY OF LOVE」、65年の「MONSTERS CRASH THE PAJAMA PARTY」や同年「THE WIZARD OF MARS」、66年の「AGONY OF LOVE」等で知られるハリウッドのコンポーザー/サウンド・エフェクト作家FRANK ALLISON COEを採用。

オリジナルA面にはACKERMANのナレーションが入り、B面にはCOEのサウンド・エフェクトが重ねられるという構成です。あくまでサウンド・エフェクト・エンジニアという部分で、楽曲として成立しているかというと疑問符は拭えない部分もありますが、RAYMOND SCOTTやTOM DISSEVELT、LOUIS AND BEBE BARRON等を経て現代のエレクトロを通過した電子音ファンならば十二分に楽しめるマインド・ブロウイングでフューチャリスティックでアウター・スペイシーな音像が詰まっています。

ソングリスト

  • 01. WELCOME
  • 02. COUNTDOWN
  • 03. INTRODUCTION
  • 04. ANDROIDS
  • 05. ROBOTS OF CINEMA
  • 06. 2005
  • 07. FUTURE POLICE
  • 08. I WONDER
  • 09. ROBO ROCK
  • 10. TONE TALES FROM TOMORROW