LAND'S END / ランズ・エンド

JIMMY WEBB ジミー・ウェッブ

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,234円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
ワーナーミュージック
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
WPCR-16281
通販番号
RT150121-MBT-02
発売日
2015年03月11日
EAN
4943674205486
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

21歳にしてグラミーを授賞した天才ソングライター、ジミー・ウェブ。その卓越したソング・ライティングのセンスに加えパフォーマーとしての才能も発揮した、キャリア中期の傑作。<77年作品>

『ランズ・エンド』
3枚のアルバムを残しリプリーズを去ったジミー・ウェブが、アサイラムに移籍して発表した5作目のアルバム。ジム・ウェブ本人が全曲のソング・ライティングとプロデュースを手掛けた。

解説・歌詞・対訳付
2015年デジタル・リマスター

*ジミー・ウェブ*
1946年8月15日、オクラホマ州生まれ。6歳のころからオルガン、ピアノを習い始め、聖歌隊の伴奏をするようになる。テキサスに引っ越し、13歳のころから作曲を始めた。64年、カリフォルニアに移り、カレッジではハーモニー学を専攻するも、母親の他界などあり、中退し一人ロスへ移り住む。売り込みの日々を重ねているうち、ウェブの書いた「恋はフェニックス」をジョニー・リヴァースがアルバム『フェニックス』に収録、さらに彼のレーベルに所属するフィフス・ディメンションのデビュー・アルバムのソングライター、アレンジャーとしてウェブを起用した。この中の「ビートでジャンプ」が、全米7位という大ヒットを記録し、67年度のグラミー賞最優秀レコード賞、最優秀ソング賞他5部門を授賞、21歳にしてグラミー賞作家となる栄誉を手にする。以来、ヒット・メイカーとして曲提供の依頼が後をたたなくなった。シンガーとしてのデビューは68年。93年に発表した『サスペンディング・ディスビリーフ』までにアルバムを8枚発表し、96年にはセルフ・カヴァー集である『TEN EASY PIECES』を発表している。



≪新・名盤探険隊≫

90年代の終わりから好評を博したワーナーの人気再発シリーズが待望の復活!


かつての目玉盤から今回初CD化盤まで、SSW、スワンプ、AORなど当然名盤のみ!

しかも格段にお安くなって帰ってきました!!
各定価1,234円 (税込)

新規解説・歌詞・対訳付
最新デジタル・リマスタリング

ソングリスト

  • 1.オーシャン・イン・ヒズ・アイズ
  • 2.フィート・イン・ザ・サンシャイン
  • 3.クラウドマン
  • 4.レイディ・フィッツ・ハー・ブルー・ジーンズ
  • 5.ジャスト・ジス・ワン・タイム
  • 6.クライング・イン・マイ・スリープ
  • 7.イッツ・ア・シン
  • 8.アリス・ブルー・ガウン
  • 9.ランズ・エンド/アスリープ・オン・ザ・ウィンド