AFTER-HOURS SESSION <LIVE ANTHOLOGY #1> / アフター・アワーズ・セッション

JIMI HENDRIX (JIMI HENDRIX EXPERIENCE) ジミ・ヘンドリックス (ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス)

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,484円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
ETERNAL GROOVES
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
EGRO-0012
通販番号
RY180621EG05
発売日
2018年07月13日
EAN
4589767512200
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★クラブでのセッション・ライヴ。ジム・モリソンと共演!

●'68年ニューヨークのクラブでの未発表サプライズ・セッション!
●J・モリソンが歌うブルースと即興激ヤバ 朗読パフォーマンス
●名曲リトル・ウイングの9分に及ぶセッション・ライヴも追加収録

英国での成功後、1968年・春の米国ツアー中にニューヨークのクラブで夜な夜なセッションを繰り広げたジミ。マニアには有名なジム・モリソンの飛び入りを含む1968年3月7日、17日のクラブ・セッションを高音質にて収録。

ジミ自ら記録したとされるマスターは、録音時のバランスでヴォーカルが小さめで、ジミのギターがラウドなのですがその分、強烈なジミのギターワークをとらえています。ジム・モリソンもブルース曲"BLEEDING HEART"で存在感あるシャウトを聴かせ、興が乗ってきて遂には四文字言葉連発の朗読調のパフォーマンスを始めます。そこにジミがギターで即興で合わせていく様子は鳥肌もの! そのままジミがビートルズの「TOMORROW NEVER KNOWS」を始める頃には、床に転がるジム! 世紀の2大巨星がアドリブでジャムを進行させていく貴重な瞬間をとらえた音源です。

さらに10日後、叙情的なジミのソロにバンドが一体となる名曲「LITTLE WING」の秘蔵ライヴも追加収録。ポール・バターフィールド、バディ・マイルズ、エルビン・ビショップ参加。

当時の状況、エピソード、曲目などの日本語解説文を内ジャケに掲載。ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!

★THE SCENE CLUB, NEW YORK, NY, USA / MARCH 07, 1968.
JIMI HENDRIX ; GUITAR, VOCAL
JIM MORRISON ; READING, VOCAL
RANDY JO HOBBS ; BASS
RANDY Z ; DRUMS ON 1ST HALF
BUDDY MILES ; DRUMS ON 2ND HALF
J.WINTER ? OR SOMEONE ; GUITAR

★CAFE AU GO GO, NEW YORK CITY, NY, USA / MARCH 17, 1968.
JIMI HENDRIX ; GUITAR, VOCAL
PAUL BUTTERFIELD ; HARMONICA, VOCAL
ELVIN BISHOP ; GUITAR
HARVEY BROOKS ; BASS
BUDDY MILES ; DRUMS / PHILIP WILSON ; DRUMS
HERBIE RICH ; ORGAN / JAMES TATUM ; SAX

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

★収録曲 (72MINS)
RED HOUSE
WAKE UP THIS MORNING AND YOU FIND YOURSELF DEAD
BLEEDING HEART WITH JIM MORRISON
MORRISON'S LAMENT WITH JIM MORRISON
TOMORROW NEVER KNOWS
URANUS ROCK
OUTSIDE WOMAN BLUES
SUNSHINE OF YOUR LOVE
LIVE AT THE SCENE CLUB, NEW YORK, NY, USA - MARCH 07, 1968.

LITTLE WING (INST.)
EVERYTHING'S GONNA BE ALLRIGHT
LIVE AT CAFE AU GO GO, NEW YORK CITY, NY, USA - MARCH 17, 1968.

1CD(通常プラケース)/国内盤/日本語帯付