RESUME DES EPISODES PRECEDENTS [2LP+BOOK]

DOMINIQUE CRAVIC & LES PRIMITIFS DU FUTUR

RECORD STORE DAY 04.13.2019

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

5,184円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
SOUFFLE CONTINU DISQUAIRE
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
組数
3
規格番号
FFL050
通販番号
RY190413RSD128
発売日
2019年04月13日
EAN
3491570057827
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ROBERT CRUMBも参加したフレンチ・フューチャー・ルーツ楽団の初アンソロジーが2LPアナログ・リリース!

JANIS JOPLINの『CHEAP THRILLS』をはじめ60-70年代ロック/ルーツ史に残る名作ジャケット・アートワークの数々を手掛けたことでもおなじみ、自身のアコースティック・スウィング名バンドR. CRUMB & HIS CHEAP SUIT SERENADERSでの活動でも知られる 超有名アングラ・コミック・レジェンドにして超絶78回転盤コレクターROBERT CRUMBは、90年代に入ると彼の膨大なSPレコード・コレクションと共にNYからフランスへ移住。そんな彼が現地で参加したフレンチ・スウィング・ワルツ・アンサンブルがこのLES PRIMITIFS DU FUTURです。

LEE KONITZやLARRY CORYELLらから学びHENRI SALVADORの専属ギタリストやPIERRE BAROUHのギター伴奏も務めたギタリスト/ウクレレ・チャンピオンDOMINIQUE CRAVICを中心に86年に結成され、ヴォーカル、サックス、クラリネット、アコーディオン、サイロフォン、パーカッション、ダブル・ベース、バンジョー、マンドリン、ハーモニカ、ミュージカル・ソウまでのメンバーが入れ代わり立ち代わり参加した大所帯コレクティヴ。

フランス語で言う「バルス・ミュゼット」をはじめ、78回転盤に残された 時代遅れでアンティークとみなされた音楽への情熱を熱く共有した彼らは 自身を「未来の原始」と命名し、1920-30年代のパリのあちこちに存在した音楽師さながらに ザイール産のルンバにジプシーのジャズ、ヒンズー教のワルツ、アルゼンチンのタンゴ、闘牛フラメンコなパソ・ドブレにブルースに現実派シャンソンなどなどを自由闊達に披露。PIERRE BAROUHやJEAN-JACQUES MILTEAU、ALLAIN LEPREST、SANSEVERINOにOLIVIA RUIZといったゲスト・スターを迎えながら、これまでに4枚のCDアルバムを残しています。そんな彼らの初となるアナログ・ベスト・コレクションが限定登場。彼らいわくの「世界の民族ミュゼット」を浴びるほどに味わえる爽やかで心をそそるカクテル全25杯を収録しています。

ROBERT CRUMBが手がけたニュー・エクスクルーシヴ・カヴァー装。CRUMBによる既発アルバム・アートワークや未発表フォトを掲載した20ページ・ブックレット。1500枚限定盤。



★★2019年4月13日 RECORD STORE DAY 限定商品★★

ソングリスト

Disc 01

  • A1. Accordeon Jo 4’40
  • A2. Personne ne s’en sert maint’nant 3’10
  • A3. La Belle et le Manouche 4’05
  • A4. L’amour au couteau 3’05
  • A5. La femme panthere et l’homme sandwich 3’24
  • A6. Marie-Musette, MariePutain 3’45
  • B1. Dionnette 2’15
  • B2. La grande truanderie 4’43
  • B3. Canal Saint-Martin 1’38
  • B4. Ivresses 3’32
  • B5. La derniere rumba de Django 4’19
  • B6. La valse hindoue 4’16
  • B7. Syldave ou bordure 1’47

Disc 02

  • C1. Menage a trois, Spooky scat 3’43
  • C2. Nous sommes seules 4’41
  • C3. Sur le toit 4’11
  • C4. Ton manteau gris 2’46
  • C5. C’est la goutte d’or qui fait deborder la valse 4’15
  • C6. Le dernier musette 2’26
  • D1. Chanson pour Louise Brooks 3’50
  • D2. Kid Chocolat 5’00
  • D3. La java Viennoise 4’05
  • D4. La valse chinoise 3’03
  • D5. Maldita Noche 4’50
  • D6. Portrait d’un 78 tard 2’14