• CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • メンバーズSALE対象

2,640円(税込)

10%OFF 2,376円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
レーベル
BIG PINK MUSIC
国(Country)
KOR
フォーマット
CD
規格番号
BIGPINK633
通販番号
RY190920BP01
発売日
2019年10月04日
EAN
8809270026404
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

英国ブルースからスワンプを繋ぐ名作71年1STがCDリイシュー!

レーベル・オーナー、プロデューサー、エンジニア、コンポーザーとして、わずか4年間で60枚程のシングルと100枚を超えるアルバムを生み出した英国が誇る伝説のナンバー・ワン・ブルース・レーベルBLUE HORIZONを運営し、FLEETWOOD MACやCHICKEN SHACKら名だたる名バンドを輩出した英国ブルース・ブームの仕掛け人その人、MIKE VERNON。シーンの決定打となった66年作『BLUESBREAKERS WITH ERIC CLAPTON』も手掛けたまさに顔役です。

いよいよ満を持しての御大ソロ・デビュー、とはいえまだ20代後半の一枚。もちろん本人によるプロデュース作で、ヴォーカル、ギター、ベースを操るVERNON自身を中心に、JELLYBREADやZOMBIES、CHRISTINE PERFECT BAND等に参加するRICK BIRKETTことRICK HAYWARDのギター/ペダル・スティール、オランダを代表するブルース・バンドLIVIN' BLUESにも参加したKENNY LAMBのドラムスが全編でバックアップ。ほか、同JELLYBREADのピアノ・マンPETE WINGFIELD、のちPINK FLOYD作品にもサックスで参加するセッション・マンDICK PARRY、さらに各1曲で直系弟分たるPAUL KOSSOFFやRORY GALLAGHERも参加し、英国ブルース・マニアを沸かせています。

全体の雰囲気は意外にも英国特有のクセのあるディープなブルースではなく、良い意味での軽快なロック。南部趣味の"LET'S TRY IT AGAIN"や"MOVE AWAY"、カントリー・ブルースな"MISSISSIPPI JOE"、長尺ジャジーな"BROWN ALLIGATOR"、RORY GALLAGHERが参加したDOCTOR ROSSカヴァーなコンパクト・ブギ"COME BACK BABY"、ファンクがかった"(SHE SAID) SHE DIDN'T HAVE TIME"、PAUL KOSSOFFが泣きのギターを聴かせる"MY SAY BLUES"などなど、代名詞のようなブルース・ロックというよりはカントリーやジャズ的要素も垣間見せ、ファンキーでポップでアーシーな英国スワンプ・ロックを展開。同時代のYARDBIRDSやTASTE的側面や、のちにVERNONが手掛けPETE WINGFIELDも参加したOLYMPIC RUNNERS的UKファンクな側面もすでに提示する隠れた名作です。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入

ソングリスト

  • 1. Let's Try It Again
  • 2. Move Away
  • 3. Mississippi Joe
  • 4. Brown Alligator
  • 5. Come Back Baby
  • 6. War Pains
  • 7. Dark Road Blues
  • 8. (She Said) She Didn't Have Time
  • 9. Ain't That Lovin' You Baby
  • 10. My Say Blues