COLLECTOR'S CLUB: TRIBUTE TO THE LOVE GENERATION, TOKYO, JAPAN OCTOBER 02, 2000 / コレクターズ・クラブ 2000年10月2日(月) 東京 トリビュート・トゥ・ザ・ラブ・ジェネレーション

KING CRIMSON キング・クリムゾン

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,520円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
WOWOWエンタテインメント
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
IECP30035
通販番号
XAT-1245672194
発売日
2018年06月20日
EAN
4582213918809
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ヌォヴォ・メタルの真実! この時期がなければ今の8人編成クリムゾンは存在しなかった!?
歴史的に軽んじられているこのラインナップこそロバート・フリップが長きに渡り追求してきた究極クリムゾンへ最も接近していた!?

ダブル・トリオ運営が暗礁に乗り上げ、次のキング・クリムゾン・ラインナップを決めるために様々な組み合わせによるプロジェクトでのライヴを経て決まった4人編成クリムゾン。’69年のデビュー以来、この時点までで最もタイトなキング・クリムゾンとなった。クリムゾンの歴史の中では軽んじられている時期ではあるが、演奏面では現在の8人編成クリムゾンと並び最も緻密かつテクニカルだった時期の貴重な記録だ。
 
2004年まで継続し、『コンストラクション・オブ・ライト』、『パワー・トゥ・ビリーヴ』の2作品を発表したラインナップ。このコレクターズ・クラブ音源は2000年発表の『コンストラクション・オブ・ライト』に伴う日本ツアー11公演を記録したものを2カ月に分け発売。第1回は東京6公演を公開。

ダブル・トリオ時代はトニー・レヴィン、ビル・ブルフォード影に隠れていたトレイ・ガン、パット・マステロットが急成長。メタル指向を強める新クリムゾン体制の原動力となった。また、メイン・ソングライターであるエイドリアン・ブリューの作曲者としての才能がピークに達した時期でもあり’80クリムゾンとは明らかに違う、ヌォヴォ・メタル期ならではの不思議な魅力に満ちた楽曲が生まれた時期でもある。従来のクリムゾンに対するイメージを覆すヘヴィなブルースから、万華鏡のように目まぐるしくかつ緻密に変化していく高度な演奏スキルを要求される楽曲まで、ロバート・フリップの目指した理想の演奏ユニットを実現した時期のライヴ音源でもある。
【2CD】

ソングリスト

  • DISC 1-1. テラ・ハン・ジンジート
  • DISC 1-2. ザ・コンストラクション・オブ・ライト
  • DISC 1-3. イントゥ・ザ・フライング・パン
  • DISC 1-4. フラクチャード
  • DISC 1-5. ワン・タイム
  • DISC 1-6. ダイナソー
  • DISC 1-7. フレーム・バイ・フレーム
  • DISC 1-8. ザ・ディセプション・オブ・ザ・スラッシュ
  • DISC 1-9. ケイジ
  • DISC 1-10. プロザック・ブルース
  • DISC 1-11. 太陽と戦慄 パート4
  • DISC 2-1. エレファント・トーク
  • DISC 2-2. スリー・オブ・ア・パーフェクト・ペアー
  • DISC 2-3. ザ・ワールズ・マイ・オイスター・スープ・キッチン・フロア・ワックス・ミュージアム
  • DISC 2-4. レッド