TURN OUT THE LIGHTS

JULIEN BAKER ジュリアン・ベイカー

世界同時発売 / ボーナストラック収録

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,200円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
BEAT RECORDS、MATADOR
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
OLE-13032
通販番号
XAT-1245679459
発売日
2017年10月27日
EAN
4580211852378
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

今にも壊れそうな儚い叫びが感情を揺さぶる・・・天使の歌声を持つ女性SSW、ジュリアン・ベイカーが傑作デビュー作に続く2作目『TURN OUT THE LIGHTS』をリリース!

■ボーナストラック2曲収録、歌詞対訳/解説付き

2015年にカリフォルニアの小さなインディーレーベルからリリースされたデビュー作『Sprained Ankle』が話題となり、その反響の大きさに目をつけた名門が2017年にワールドワイド流通のための再発盤をリリースしたSSWジュリアン・ベイカー。「今にも壊れそうな儚さから告白へ至る強さ、贖罪とトラウマを詩的に豊かに表現した音楽」(The New York Times)や、「素晴らしい才能を持った作曲家であり、彼女のイメージは感覚を突き刺してくるが、その声は人の心を掴んで離さない」(米Pitchfork)といった大手音楽メディアで賞賛されたデビュー作に続く2作目が遂に完成!今作でも作詞・作曲はジュリアン本人が行い、ザ・ナショナルやアーケイド・ファイアらを手がけてきたエンジニア、クレイグ・シルヴェイがミックスを担当。レコーディングはレッド・ツェッペリンやボブ・ディランも使った彼女の地元テネシーにある伝説的スタジオArdent Studiosで録音され、天才的なソングライティングはそのままにアルバム全体を通して、自身や大切な人たちの人生を題材に、困難にどう向き合うべきか、そしてそれがどのように自分自身や周囲に影響を与えるかという、誰もが持つ内に秘めた葛藤を赤裸々に歌い上げる、2017年USインディーシーンの最重要作がここに誕生した。

収録曲「APPOINTMENTS」がPitchforkでBest New Music獲得!