到着♪ メロウ・ファンもパワポ・ファンもビートリッシュ・ファンも! オブスキュア・メロウ・フォーク・サイケ・ロッカー KEVIN VICALVIの74年自主盤1ST『SONGS FROM DOWN THE HALL』がボーナス追加でCDリイシュー! 未発表音源集『SONGS FROM 63 MAIN ST.』も!

  • OLD ROCK
  • ニュース
  • 2019.05.29

    • LINE

    • メール


    KEVIN VICALVI
    SONGS FROM DOWN THE HALL

    LEFT RECORDS / CD / RS19052904 / 2019年5月29日

    1,944円(税込)

    オブスキュア・メロウ・フォーク・サイケ・ロッカー74年自主盤1STがボーナス追加でCDリイシュー!

    BEATLESインヴェイジョンの波を受けた世代としてひっそりと地元マサチューセッツ州ウースターのシーンに登場したオブスキュア・アコースティック・フォーク・サイケ・プログ・シンガー・ソングライターKEVIN VICALVI。

    高校時代のJON DOESやSLEEPY TIME BLUES BANDといったローカル・バンドでの活動後、徐々にオリジナル楽曲を製作。2トラック・レコーダーにピンポン・ダビングで録り貯めた素材を元にスタジオ入りし残された知る人ぞ知るプライヴェート・プレス盤が、自身のLEFT RECORDSより待望の正規再発となりました。

    VICALVIのヴォーカル、ギター、キーボードを中心に、友人ベーシストDENIS DELAGORGENDIEREらとともにひっそりと録音された本作は、一部マニアからBEATLESやDYLAN、BUFFALO SPRINGFIELDにBYRDS、PROCOL HARUMやELTON JOHN、PAUL SIMONにJAMES TAYLOR等々と張るとも評された秘宝盤コレクターズ・アイテムです。

    不穏なコード進行とメロトロンで紡がれる"LETTER TO MICHAEL HENCHARD"、ニュー・エイジでニュー・ウェーヴなキーボードと軽やかなパーカッションが織り成す"ANOTHER DAY, ANOTHER TIME"、ポップなギター・フックでパワー・ポップ一歩手前を行く"YOU JUST DON'T KNOW"、ジェントル・ジャングリー&ハーモニーなウェストコースト風フォーク・ロッキン"LOVER NOW ALONE"などなどなど、その憂いも帯びた甘酸っぱいヴォーカルはもちろんのこと、フォークからポップ、ブルースにフラメンコにピアノ・バラッドまですべてオリジナルというまさしく60Sマナーなメロディックでメロウなフォーク・ポップの数々が詰まった名作中の名作です。

    RICHARD SOUTARからTIM BUCKLEYにまで例えられる70Sローナー・フォーク・ロックな"ALL MY LOVE"デモ、初期のSTEELY DANデモのようとも例えられるソフト&グルーヴィな"OLD RICHARD"の最終ヴァージョンなど貴重録音7曲をボーナス追加したファン必携盤。





    KEVIN VICALVI
    SONGS FROM 63 MAIN ST.

    LEFT RECORDS / CD / RS19052905 / 2019年5月29日

    1,944円(税込)

    オブスキュア・メロウ・フォーク・サイケ・ロッカーの70年代未発表音源集が2017年CD+DVD AUDIOリリース!

    BEATLESインヴェイジョンの波を受けた自作ロック世代としてひっそりと地元マサチューセッツ州ウースターのシーンに登場したオブスキュア・アコースティック・フォーク・サイケ・プログ・シンガー・ソングライターKEVIN VICALVI。

    高校時代のJON DOESやSLEEPY TIME BLUES BANDといったローカル・バンドでの活動後、徐々にオリジナル楽曲を製作。74年のプライヴェート・プレス盤デビュー作『SONGS FROM DOWN THE HALL』はマニア垂涎の秘宝盤コレクターズ・アイテムとして一部自主盤シンガー・ソングライター・ファンに知られていますが、同作のリリース直後に録音されていたというさらなる秘蔵音源集が今回自身のLEFT RECORDSより待望の正規発掘となりました。

    爽やかに蒼いヴォーカルがピアノに導かれるオープナー"INTRO"、疾走するハーモニー・ポップ"MEMO (TO MYSELF)"、爽やかな雨の中をピアノと駆け抜ける"THERE WILL COME SOFT RAINS"、ジェントルに柔らかなバラッド"BROTHERS"、軽やかなカントリー・ポッパー"DREAMS AND MEMORIES"、ホンキートンカーな"OWE YOU SUNSHINE"に洒脱なサックスとともに都市を散歩する"LIVING IN THE CITY"、アコースティック・ポップ・バラッド最高峰"ON LOOKING BACK"、マイナーSSWファン層を超えて全ポップス・ファンに聴かれるべきアダルト・オリエンテッドな"SONG OF NEW BEGINNINGS"などなどなど、よりディープに深化したVICALVIのソングライティングは全曲が高水準。

    ロック、フォーク、ポップ、カントリーにシンガー・ソングライター・バラッドが渾然一体となった独自のメロディ・センスに加え、1STのソウルフルなスタイルから一段天空へと突き抜けたかのような上質なハイ・トーン・ヴォーカルは、このままオブスキュアな立ち位置に埋もれさせておくにはあまりにももったいない傑作です。1STから引き続きの盟友DENIS DELAGORGENDIEREらもバックアップ。

    オリジナル16トラック・マスター・テープからのデジタル・リマスター。DVDには5.1サラウンド・クアドロフォニック・ミックスを収録しています。12ページ・ブックレット。



    • 前の記事へ

      到着♪ 辺境マニア悶絶! 遂に! 中央エイジャン・サイケデリック・グルーヴ最後の秘境、81年のモンゴルに残された鬼レア盤SOYOL ERDENE『SOYOL ERDENE』が初のオフィシャルCDリイシュー! 限定カセットも!

      OLD ROCK

      2019.05.29

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      国内盤も到着♪ R&B、ビート、ポップからジャズ・ロック、プログレまで変遷した60年代英国代表名バンドMANFRED MANNのBBCセッション音源シリーズ『RADIO DAYS』4期4作品が一挙2CD/2or3LPリリース! 帯ライナー付国内盤仕様も!

      OLD ROCK

      2019.05.29

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース