ビートルズ・フェア 2019

  • OLD ROCK
  • ニュース
  • 2019.08.09

    • LINE

    • メール




    【特典付きフェア】


    ビートルズ・フェア 2019




    ■特典条件

    期間中、対象商品を 税込10,000円以上 まとめてご予約/ご購入で

    アビーロード 立版古」 を差し上げます。


    ※ONLINE SHOPでご購入の際は、
    カート内の通信事項欄に「ビートルズ・フェア 2019 特典希望」とご記入の上お進みください。


    ■実施期間

    2019年9月27日 ~ 2019年11月30日
    (ONLINE SHOPでご注文のご予約商品は期間前から特典の対象となります。また期間内でも特典が無くなり次第 終了となる場合がございます。)

    ■特典詳細

    ザ・ビートルズ / アビーロード
    立版古ペーパージオラマ組み立てキット

    パッケージサイズ:260x260mm (10"レコードサイズ)
    完成サイズ:120x120x76mm (CDプラケースのインナージャケットサイズ)

    一枚の絵を切り抜いて組み立てる「元祖日本のペーパージオラマ」シリーズに、ロックの歴史的一枚が登場!! 実際のアルバムアートワークでは見えていない左右の背景まで再現したファン必携のクラフトです。





    立版古とは
    立版古(たてばんこ)、「たてはんこ」ともいう。江戸時代に錦絵のなかの「おもちゃ絵」のひとつとして広く楽しまれたもの。「立てる版古(錦絵)」という名の通り、錦絵を切って組立てて楽しむものだが、組み上げた時の想像以上の立体感、パノラマ感の驚き、楽しさはまさに立版古ならでは。多くは歌舞伎の芝居、舞台をミニチュア化したものであったり、風景、名所、風物などを模写したものなどが多かったようで、かつては千種類以上のものがつくられていたのではないかとも言われている。そんな立版古も何故か20世紀初頭、大正時代あたりを最後にほぼ消えていってしまう。盛んに親しまれていた江戸時代からのものも、現存するものは非常に少なく、まさに幻の存在となってしまった。

    現在ペーパークラフトとして親しまれている優れた立体モデルに比べて、立版古の面白さは、その「単純さに反しての視覚効果」や「誇張されたパース」といった不思議さ、面白さにあると思われ、基本は舞台の「書き割り」に近い視覚効果で出来上がっている。また組立てられないままの原紙、原判として残されているもののもつ「パーツ配置、デザイン」などの独特の「グラフィック」を眺めるのも立版古の大きな楽しみのひとつ。当時のものを見る機会は限られてしまうが、現在でもコレクター、研究者などの手元に残る貴重な物を、複製組立てして展覧会、書籍などでわずかに見ることが出来る。




    ■9月27日発売タイトル


    ■既発売タイトル
    • 前の記事へ

      到着♪ 87年から隔年で出版されるUKレア盤ガイドの2020年版、RECORD COLLECTOR『RARE RECORD PRICE GUIDE 2020』!

      OLD ROCK

      2019.08.09

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      8/9(金) 12:00~ ROCK/PROGRESSIVE オンライン中古セール『廃盤プレミアム・サマーセール』

      OLD ROCK

      2019.08.09

    • 一覧へ戻る