ジャック・ブルースの69年傑作1STソロ・アルバム『ソング・フォー・ア・テイラー』のデラックス・エディション2CD+2BLU-RAY!

  • OLD ROCK
  • 予約ニュース

2024.05.09

  • LINE

  • メール

1968年11月のクリーム解散後のジャック・ブルースによる1STソロ・アルバム『Songs For A Tailor』は、それまでクリームで録音してきた音楽とは一線を画す多様なものにしようと、ジャズ、フォーク、クラシック、ロックの影響を様式的に取り入れた傑作。ロンドンのモーガン・スタジオで行われたレコーディング・セッションには、ジャックとプロデューサーのフェリックス・パパラルディが参加し、クリス・スペディング、ジョン・ヒーズマン、ディック・ヘクストール=スミス、ジョン・マーシャル、アート・テーメン、ヘンリー・ローサーといった英国屈指のミュージシャンが参加。中にはジョージ・ハリスンが参加したセッションもありました。


このデラックス・エディションには69年のオリジナル・アルバム・ミックス(オリジナル・マスター・テープから新たにリマスター)に加え、スティーヴン・W・テイラーによるアルバムの素晴らしいステレオ・ミックスと5.1サラウンド・サウンド・ミックス(オリジナル8トラック・マスター・テープから)、未発表セッションのアウトテイクとデモを収録。さらに1970年の素晴らしいドキュメンタリー『Rope Ladder to the Moon』もブルーレイで初収録。元々BBCによって上映されたこの映画は、ライヴ・パフォーマンスとジャックの遺産、人生、影響についての洞察を収録しています。まさにこの傑作の決定盤といえるボックスです!

 

またオリジナル・マスター・テープから新たにリマスター、アビーロード・スタジオでのカット、アートワークも再現復刻した1LPも発売されます。

最新ニュース