到着♪チープ・トリック1977年、WHISKY A GO GOでの伝説的ライブ音源4公演が発掘4CDリリース!!!!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース

2022.12.23

  • LINE

  • メール

1977年、WHISKY A GO GOでの伝説的ライブ音源4公演が発掘4CDリリース!!!!

1977年6月、チープ・トリックはセカンド・アルバム『IN COLOR』のレコーディングのためロサンゼルスに滞在していた。レコーディングに向けてバンドの調子を整えるため、彼らは6月3日の週末にWHISKY A GO GOで5回のライブを計画。そのライブはまるでサンセットストリップに轟くような・・・火を噴くようなライブとなっています。

KROQのDJ、RODNEY BINGENHEIMERはこのライヴでバンドを紹介、そんな彼の記憶は実に鮮明でこう語る・・・「WHISKYは毎回満員だった。女の子も大勢来てくれた。まるで "新しい"ビートルズがやってきたようだったよ」

実際、このコンサートは、1966年のドアーズ、1969年のレッド・ツェッペリン、1977年のヴァン・ヘイレンと並んで、この老舗の会場が主催した最も悪名高いショーのひとつに数えられています。ドラマーのバン・E・カルロスは、「ウィスキーのショウは、ハングリーなバンドをフックしてるのさ」と語っています。

これまでこの一連のショーに関しては毎晩数百人のチープ・トリック・ファンが目撃していたものの、全体像としては伝説化していたのが現実。ところが5回のショーのうち4回は、レコード工場のモバイル・ユニット・ワンの好意でテープが回されていたのです!!

45年後の今、この4CDには、全4公演が完全収録されており(半分以上が完全未発表)、ギタリストのリック・ニールセンによるステージ上での陽気なおしゃべりもばっちりと収録。

2000枚限定!!買い逃し厳禁です!!

DISC 1 : 1977年6月3日 - Early Show
DISC 2 : 1977年06月03日 - Late Show
DISC 3 : 1977年6月4日 - Early Show
DISC 4 : 1977年6月4日 - Late Show

最新ニュース