フランク・ザッパ&ザ・マザーズ・オブ・インベンションの1968年7月23日ウィスキー・ア・ゴー・ゴーでのライヴ完全版3CDとハイライト2LPが登場!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース

2024.06.21

  • LINE

  • メール

フランク・ザッパ率いるマザーズ・オブ・インヴェンションが1968年7月23日にウェスト・ハリウッドのウィスキー・ア・ゴー・ゴーで行なった伝説的なコンサートの模様を完全収録した3CDとそこからのハイライトを収録した2LPがリリース!


CDは大半が未発表音源から成る全32トラック! ごく一部のテイクは『アンクル・ミート』(69年)、『ミート・ライト』(16年)、『ZAPPA(オリジナル・サウンドトラック)』(21年)等に使用されていたものの、収録トラックの大半は完全未発表の秘蔵音源。ライヴ本編には、クレイグ・パーカー・アダムス(ウィンズロー・コネチカット・スタジオ)がオリジナルのマルチトラック・テープから新たにミキシングし、ジョン・ポリート (オーディオ・メカニクス) がマスタリングを手がけた最新マスターを使用。さらにボーナス・トラックとして、ザッパ本人が公式リリースを念頭に製作していたと考えられる「ザ・ウィップ」と「ハングリー・フリークス、ダディ」の"ヴィンテージ・ミックス"を併録。


LPはハイライトとなる12トラックを収録。180g重量盤ブラック・ヴァイナル。

最新ニュース