到着♪ BIG PINK新作! UKハード・グルーヴHARD MEATの2ND、ソフロ傑作CORONADOS、CURT BOETCHERパワポなSONG、SSWサイケ ARTHUR LEE HARPERの2ND!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース
  • 2018.01.12

    • LINE

    • メール


    HARD MEAT
    THROUGH A WINDOW

    BIG PINK / CD / RY171222BP01

    2,592円(税込)


    短命英国ヘヴィ・サイケ・トリオの70年2NDがCDリイシュー!

    バーミンガム出身のギターMICKとベースSTEVEのDOLAN兄弟を中心に、ドラムのMICK CARLESSとともに69年に結成されたハード・トリオ・バンドHARD MEAT。

    3人のアンサンブルに加え、フルートのPETE WESTBROOKとキーボードのPHIL JUMPをセッションに迎えた2NDアルバム。引き続きの英国的ハードの要素はもちろんのこと、長尺プログ・サイケ"ON THE ROAD"、爽やかに軽快に展開するスウィートでキャッチーなシングル楽曲"THE BALLAD OF MARMALADE EMMA AND TEDDY GRIMES"、ヒップでスモーキーなGRAHAM BONDをロッキン・ギター・ジャムに料理した"I WANT YOU"、美しく悲哀に満ちたアコースティック・チューン"FROM THE PRISON"、グルーヴィ・インストロ"FREE WHEEL"などなど、よりプログレッシヴによりヴァラエティ豊かに ワイルドなリフとグッド・メロディーで展開するUKヘヴィ・ロックの隠れた逸品です。

    紙ジャケット仕様
    24ビットデジタルリマスタリング
    歌詞収録




    CORONADOS
    HEY, LOVE!

    BIG PINK / CD / RY171222BP02

    2,592円(税込)


    和モノ・ファンもぜひ! 69年ソフト・ロック傑作2NDがCDリイシュー!

    ネイティヴ・アメリカンの出自を持つSTEVE、REUBENのORTIZ兄弟とREUBENの妻GINGERで構成されるサンディエゴの男女混声サンシャイン・ポップ・トリオ、THE CORONADOS。4 CORNERS OF THE WORLDレーベルからのコーラス・アルバム『THE INCOMPARABLE CORONADOS』を経てよりポップに変化、ソフト・ロック・ガイドやモンド本にも取り上げられた2ND&ラスト・アルバム。

    ソフトでウィスパーなフィメール・ヴォーカルが映えるソフロ・クラシック"HEY LOVE"、時代のシタール・サイケデリック・バブルガムな"PEEPIN' N HIDIN'"、いずみたく「世界は二人のために」カヴァー"THE WORLD BELONGS TO YOU"、ポピュラー・クラシックな"LOVE IS BLUE (恋はみずいろ)"、心から弾むソフト・ロックど真ん中のシャッフル・チューン"GOOD MORNING NEW DAY"などなど、ほぼメンバー自身の手による美しく跳ねるメロディーとヴォーカル・ハーモニー、冬の空気も暖かく柔らか包み込むようなそのサウンドは、FREE DESIGNや5TH DIMENSION、ROGER NICHOLLS&THE SMALL CIRCLE OF FRIENDSファンにももちろんお薦めのまさしくソフト・ロックな名品です。

    ちなみにのちREUBEN ORTIZはメジャー・レーベル初のネイティヴ・アメリカンのバンドとされるSILVERBIRDを結成し70年代に3枚のアルバムをリリースしています。

    世界初CD化
    紙ジャケット仕様
    24ビットデジタルリマスタリング
    歌詞収録




    SONG
    SONG ALBUM

    BIG PINK / CD / RY171222BP03

    2,592円(税込)


    KEITH OLSEN/CURT BOETCHERプロデュースのオブスキュア・ロックスによる70年唯一作がCDリイシュー!

    サンフランシスコのグループTSONGを母体に発展、70年の唯一作を残して散った短命ハード/サイケデリック/パワー・ポップ・バンドSONGは、POCOのPAUL COTTONも在籍したシカゴの60Sブルーズ・ロック・バンドILLINOIS SPEED PRESSのベーシストROB LEWINE、BERKLEE JAZZ SCHOOLの奨学金を得て14歳でDOWNBEAT MAGAZINEのコンテストで優勝したという異才リード・ギタリストCLARK GARMAN、KIM FOWLEYとWEST COAST POP ART EXPERIMENTAL BANDのMICHAEL LLOYDのプロデュースによるサイケデリック・バンドST. JOHN GREENで活動したドラマーSHELLY SIVERMAN、小柄の著名俳優/歌手/エンターテイナーMICKEY ROONEYの実の息子でジャズ・ギタリストBARNEY KESSELの義理の息子でもあるリズム・ギタリスト/ヴォーカルMICKEY ROONEY, JR.からなる地味に粒ぞろいな4人組。

    まさしくビートリッシュな"EAT FRUIT"、アコースティック・ロックンロール名品"WHENEVER I THINK OF YOU"、パーティ・エキゾなパーカッション・ソロも挟む激タイトなラララ・チューン"BANANA HIGH NOON"、メランコリックな"WIFE"、よりヘヴィな"SUGAR LADY"、サイケデリック・ビートを引き摺る"MEATGRINDER"、渾身のドラム・ソロも凄まじいラストの長尺ロッキン・ジャム"MEDICINE MAN"などなど、BADFINGERやNAZZ、MERRY-GO-ROUNDに、さらにはTHE MILLENNIUMのMICHAEL FENNELLYが率いた同時代LAのハード・ポップ・バンドCRABBY APPLETONにも比較されるポップ・サイケ/パワー・ポップ・サウンドで、どこかルーラルながらも強靭な四者の演奏に男臭くストロングなヴォーカルとタフなメロディはもちろんのこと、CURT BOETCHERとKEITH OLSENによるアンダーグラウンド感覚を失わないプロデュースも効いた埋もれた名作です。

    世界初CD化
    紙ジャケット仕様
    24ビットデジタルリマスタリング
    歌詞収録




    ARTHUR LEE HARPER
    LOVE IS THE REVOLUTION

    BIG PINK / CD / RY171222BP04

    2,592円(税込)


    69年2NDがCDリイシュー!

    ジェントルで繊細、線の細いヴォーカルとたっぷり白昼夢エコーでソフト・サイケデリック・フォーク名盤として名高い68年デビュー作『DREAMS AND IMAGES』で知られる、フロリダ州メルボルンから成功を夢見てハリウッドに出てきた内気な青年シンガー・ソングライター、ARTHURことARTHER LEEことARTHER LEE HARPER。

    前作に比べて知名度は落ちるものの、ナーバスなヴォーカルとメランコリーでフォーキーでロウ・キーなドリーミー・チューンはそのままに、サイケデリックなストリングスの中をファズ・ギターがこだまする"ANNIE MOORE"など、よりロック・オリエンテッドでアシッド感覚溢れる傑作盤に仕上がった2ND&ラスト・アルバム。シンプルな弾き語りの"MY WOMAN"や"STRANGE SONG"、ヴォーカルの繊細さと美しさの味わえる"ELEANOR"、軽やかなストリングスがARTHURの世界観をより引き出していく"HYMN"、"LIGHT UP YOUR MAN"などなど、けだるくドリーミーなだけではない独自の世界観を確立しながらも音楽家としてはここで潰えた夢まぼろしの名品です。

    紙ジャケット仕様
    24ビットデジタルリマスタリング
    歌詞収録

    • 前の記事へ

      到着♪ BIG STAR、73年伝説のライヴ『LIVE AT LAFAYETT'S MUSIC ROOM-MEMPHIS, TN』が新規リマスターで単体CD/2LPリリース!

      OLD ROCK

      2018.01.12

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪ FMラジオ放送用ライヴ音源各種! FRANK ZAPPA 74年『HAVE A LITTLE TUSH』、BEACH BOYS 『NASSAU COLISEUM 1974』、GRATEFUL DEAD 71年『THE WHARF RATS COME EAST』!

      OLD ROCK

      2018.01.10

    • 一覧へ戻る