到着♪ オールデイズ新譜! ディープ、ラヴ、ナンシー・シナトラ!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース
  • 2018.05.29

    • LINE

    • メール


    ディープ
    サイケデリック・ムーズ

    オールデイズ・レコード / CD / RY180509OLD01

    5月29日発売
    1,620円(税込)

    <60'S GARAGE ROCKIN' OLDAYS>

    ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS『60'S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第12弾

    グリニッチ・ヴィレッジのフォーク・シーンで活動していたラスティ・エヴァンスらによるスタジオ・プロジェクトが残したコレクターズ・アイテムとしても名高い伝説のサイケ/ガレージ・アルバムが復活!

    このザ・ディープの「PSYCHEDELIC MOODS」は多くのサイケデリック・ミュージック・ファンに愛されてきたアルバムだ。1966年の発売時は全く話題にならず、何のプロモーションもなく消えていったアルバムだが、1986年のシカデリック・レコードによる再発により注目を集め始める。 収録された楽曲のポップさとそれをぶち壊すかのようなラフな演奏、落ち着きのないギター、エモーショナルなヴォーカル、謎に包まれた来歴。悪夢のような妖しさが溢れるレコードだ。実態はフォーク・ミュージシャンのラスティ・エヴァンスとソングライター/プロデューサーのマーク・バーカンによるプロジェクトだった。~解説より

    解説:ジミー益子





    ラヴ
    ラヴ

    オールデイズ・レコード / CD / RY180509OLD02

    5月29日発売
    1,620円(税込)

    <60'S GARAGE ROCKIN' OLDAYS>

    ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS『60'S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第12弾

    今でもカリスマ的人気を誇る黒人ロッカー、アーサー・リー率いるL.A.のサイケデリック/フォーク・ロック・バンド、ラヴの鮮烈なるデビュー・アルバム!

    前身バンド、アメリカン・フォーの音源をボーナス・トラック収録。

    ロサンゼルスのバンド、ラヴはアーサー・リーを中心にした黒人、白人の混合バンドであり、カルトな人気を持つバンドだ。エレクトラが契約した最初のロック・バンドであり、LP片面を使ったジャムを初めてリリースした革新的なロック・バンドだが、ロサンゼルス以外ではライヴを行なわず、全米で人気が出ることはなかった。しかし、初期の3枚のアルバム「LOVE」、「DA CAPO」、「FOREVER CHANGES」はフォーク、ジャズ、ガレージ、サイケデリック、ソフト・ロックなど様々な音楽性が含まれ現在でも高い評価を受けている。 時代を超えて多くのミュージシャンに影響を与えている一方で、チャールズ・マンソン・ファミリーのボビー・ボーソレイユがメンバーだったことや、ヘロイン中毒に陥ったジョニー・エコールズとケン・フォルシーがドーナツ・スタンドを襲い逮捕、投獄されたとか、アーサー・リーがローディのオーヴァードーズで死亡した件に関与した、などの負の伝説も後を絶たない。どこまで真実かは別にしてそれだけミステリアスな魅力に満ちたバンドということだろう。~解説より

    解説:ジミー益子





    ナンシー・シナトラ
    シュガー

    オールデイズ・レコード / CD / RY180509OLD03

    5月29日発売
    1,620円(税込)

    名曲「シュガー・タウンは恋の町」を含む、甘くとろけるナンシーの世界!

    大ヒット「シュガー・タウンは恋の町」をフィーチャーしたナンシー・シナトラの4作目(67年)。

    シングル曲以外はポピュラー・ソングのカヴァー中心で、艶やかな歌声とピンクのビキニ・ジャケットで貴方を誘惑しちゃうこと必至です

    ☆ ボーナス・トラックには、父フランクとの仲睦まじいデュエットを披露して見事全米ナンバーワンに輝いた「恋のひとこと」(我が国では竹内まりや&大滝詠一ヴァージョンでもおなじみ)も収録。これぞナンシー嬢の決定版といえる一枚!

    (本CD解説 木村ユタカ)





    ナンシー・シナトラ
    カントリー、マイ・ウェイ

    オールデイズ・レコード / CD / RY180509OLD04

    5月29日発売
    1,620円(税込)

    カントリー・ヒットの数々を情感こめて歌い上げるナンシー嬢が魅力的な名盤!

    ナッシュヴィルで録音されたナンシー・シナトラの5作目(67年)。

    現地の素晴らしいミュージシャンをバックに、ビル・アンダーソン、ジョージ・ジョーンズ、エディ・アーノルド、ドン・ギブソン、スキーター・デイヴィスらのカントリー・ヒットを情感こめて歌い上げるナンシー嬢がとても魅力的で、ポップ・カントリーの隠れた逸品といえる一だ。さらにプロデューサーのリー・ヘイゼルウッドとデュエットしたヒット曲「ジャクソン」もフィーチャー。

    シングル4曲を追加。

    (本CD解説 木村ユタカ)



    • 前の記事へ

      到着♪ ETERNAL GROOVES新作は、ローリング・ストーンズ過去最長 全51曲! ストーンズBBCライヴ、完全版『THE LOST BBC SESSIONS 1963-1965』!

      OLD ROCK

      2018.05.29

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      国内7"シングル2枚組も到着♪ ニック・ロウ 人気の『トキオ・ベイ』国内盤CD&7” EP!

      OLD ROCK

      2018.05.29

    • 一覧へ戻る