到着♪ BIG PINK新作! HALL & OATES参加のANDY ROBINSON、イリノイの西海岸バンドBUCKACRE、 AYNSLEY DUNBAR RETALIATIONの傑作3RD、NZのオブスキュア・フォーク・サイケTAMBURLAINE!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース
  • 2018.08.10

    2018.08.10



    ANDY ROBINSON
    BREAK OUT OF THE CITY

    BIG PINK MUSIC / CD / RS18081001 / 2018年8月10日

    2,592円(税込)

    若き日のHALL & OATES参加! 70年2NDがCDリイシュー!

    フィラデルフィア出身、コロラド州ボルダーで活動を開始したマイナー・シンガー・ソングライターANDY ROBINSON。ボルダーでJUDY COLLINSやODETTAらとステージを重ねるうちNYへ進出、そこで出会ったJANIS IANのプロデュースによりLAで録音された1STアルバム『PATTERNS OF REALITY』がシンガー・ソングライター・ファンに知られています。

    前作と同様に全曲ANDYの自作曲で構成された意欲作。DARYL HALLとともにGULLIVERを結成していたドラマーJIM HELMER、同じくGULLIVERのギタリストTIM MOOREらがバックに参加しシンプルな演奏を展開、"UPTIGHT SATURDAY NITE"ではジューズ・ハープでJOHN OATESが、"SALLY SHE WEEP"ではバッキング・ヴォーカルでDARYL HALLがゲスト参加しています。全体的に前作の延長線上にあるフォーク・ロック・サウンドを聞かせながら、チェロやハープなどの弦楽が加わったことで来る70年代の西海岸系シンガー・ソングライターものやさらにその先のAORを先取りしたかのような心地よい一枚に仕上がっています。JONI MITCHELLカヴァー"FOR FREE"も収録。

    世界初CD化
    紙ジャケット仕様
    24ビットデジタルリマスタリング
    歌詞収録





    BUCKACRE
    BUCKACRE

    BIG PINK MUSIC / CD / RS18081002 / 2018年8月10日

    2,592円(税込)

    78年2NDがCDリイシュー!

    カントリー・ロック/西海岸サウンドを聞かせる76年デビュー作がかつて邦題『まぼろしの朝』として日本盤化もされていたイリノイ州の5人組ポップ・ロック・バンドBUCKACRE。

    前作同様に中西部出身のバンドながらもクールな西海岸のそよ風を連想させる本作は、POCOをはじめFOOL'S GOLDなどとも比較される名品です。流麗なメロディーをベースにしたポップ・センス、繊細で洗練された感覚が引き立ったアコースティックとエレクトリックの調和が美しい隠れたEAGLESフォロワー決定盤。のちメンバーのALAN THACKERとDICK VERUCCHIは80年代にパワー・ポップ・バンドJERKSで活動しています。

    世界初CD化
    紙ジャケット仕様
    24ビットデジタルリマスタリング
    歌詞収録





    AYNSLEY DUNBAR RETALIATION
    TO MUM, FROM AYNSLEY AND THE BOYS

    BIG PINK MUSIC / CD / RS18081003 / 2018年8月10日

    2,592円(税込)

    69年3RDがCDリイシュー!

    英国が誇る偉大な名ドラマーAYNSLEY DUNBAR。地元マンチェスターを離れロンドンでJOHN MAYALL'S BLUES BREAKERSに加入、のちにはFRANK ZAPPAのMOTHER OF INVENTIONやDAVID BOWIEバンドにJOURNEY等々への参加、そしてJIMI HENDRIXのオーディションでMITCH MITCHELLにコイントスで負けた男としても記憶されています。ロック・フィールドだけでなく、R&B、ブルースにジャズ、サイケなど多様なジャンルを横断し活動した名ドラマーAYNSLEY DUNBARが、当時所属した最初期JEFF BECK GROUPのポップ化に反発し、68年に結成した自身のブルース・ロック・バンドTHE AYNSLEY DUNBAR RETALIATION。発展的に結成されたBLUE WHALEの前身です。

    次作『REMAINS TO BE HEARD』はアウトテイクや過去の録音をまとめた作品のため、本作がオリジナル・グループによる実質のラスト作。すでにこの時点でブルース・ロックからさらにその先へと興味を移していたDUNBARですが、GREASE BANDから迎え入れたキーボーディストTOMMY EYREの加入によりさらにそれが顕在化。基本的には前作の延長線上にありながらも、ジャジーでよりR&Bフィールを湛えた"LEAVING RIGHT AWAY"やロック・バンドによるモダン・ジャズといった趣のインストルメンタル"UNHEARD"、イーリーなトランペットから始まるアンビエンス"DON'T TAKE THE POWER AWAY"、葬儀的オルガンがマーチするインスト"JOURNEY'S END"などなど、積極的に意欲的にブルース・ロックのフォーマットからの逸脱を試みた傑作です。

    紙ジャケット仕様
    24ビットデジタルリマスタリング
    歌詞収録





    TAMBURLAINE
    SAY NO MORE

    BIG PINK MUSIC / CD / RS18081004 / 2018年8月10日

    2,592円(税込)

    72年1STがCDリイシュー!

    首都ウェリントンで60年代末に結成、のち同地のポップ・グループHEARTBREAKERSへと参加するSIMON MORRISとSTEVE ROBINSONに、アジア系のDENIS LEONGからなるニュージーランドのオブスキュア・木漏れ日カントリー・フォーク・サイケ・トリオTAMBURLAINE。

    キウイ・サイケのアルバムの中でもとりわけレアな一枚として知られるコレクター・アイテムな本作は、ニュージーランド特有のロマンチックな雰囲気を湛えつつ時代のヒッピー・コーラスも満載、穏やかでシンプルながらも全く退屈しない芳醇なサイケデリック・フォークの名品に仕上がっています。3人ともがピアノやオルガン、ギター、パーカッション、ベース、ベル、もちろんリード・ヴォーカルも取れるマルチ・インストルメンタリストで楽曲ごとに交代、さらに曲によってフルートやフィドル、マンドリン、ベル、ストリングス、バッキング・ヴォーカルで多数のゲスト・ミュージシャンが参加しています。

    世界初CD化
    紙ジャケット仕様
    24ビットデジタルリマスタリング
    歌詞収録



    • 前の記事へ

      到着♪ オールディズ新作! ハリー・ニルソン幻のデビュー・アルバム『スポットライト・オン・ニルソン』、エヴァリー・ブラザーズの1ST、2ND、60年傑作集!

      OLD ROCK

      2018.08.15

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪ すべてオリジナルで揃えるなら12,000ポンドは必要という激レア音源がずらり! 60Sサイケ/フリークビート名シングルの数々が7X7"ボックス『A KALEIDOSCOPE OF SOUNDS (PSYCHEDELIC & FREAKBEAT MASTERPIECES)』でリイシュー!

      OLD ROCK

      2018.08.09

    • 一覧へ戻る