到着♪ DAVID BOWIE集大成したボックス・セット・シリーズ最新作より『ZEROES / BEAT OF YOUR DRUM』が先行シングル・カット ピクチャー・ディスク7"!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース
  • 2018.09.10

    2018.09.10



    DAVID BOWIE
    ZEROES / BEAT OF YOUR DRUM (40TH ANNIVERSARY PICTURE DISC 7")

    PARLOPHONE / 7" / RY180817DB01

    9月下旬入荷予定
    2,160円(税込)

    BOWIEの限定ピクチャー7"シリーズより、87年楽曲"ZEROES / BEAT OF YOUR DRUM"の2018年最新ヴァージョンが登場!

    10月リリースのDAVID BOWIEの軌跡を集大成したボックス・セット・シリーズ最新作『LOVING THE ALIEN (1983-1988)』より、スペシャル・リミテッド・エディションとしてピクチャー・ディスク仕様の先行シングル・カット7"が登場。同ボックスにも収録される87年17THアルバム『NEVER LET ME DOWN』の2018年再録リミックス・ニュー・ヴァージョンから、"ZEROES"、"BEAT OF YOUR DRUM"のラジオ・エディットをダブルAサイドでコンパイル。

    当時のプロデューサー/エンジニアの一人MARIO MCNULTYは08年にアルバム収録の別楽曲"TIME WILL CRAWL"のリミックス・ヴァージョンを製作、同ヴァージョンは2014年のコンピレーション『NOTHING HAS CHANGED』にも収録されましたが、これを気に入ったBOWIEはこの時「アルバムの他の楽曲もやってくれ」と依頼していました。2018年1月から3月にかけて、MCNULTYはNYのELECTRIC LADY STUDIOSに 90年代以降のBOWIEを支えたドラマーSTERLING CAMPBELL、TIN MACHINEのギタリストREEVES GABRELS、00年代以降作品に参加したギタリストDAVID TORN、遺作『BLACKSTAR』でベースを弾いたTIM LEFEBVREら長年のBOWIEミュージシャンたち、さらにNICO MUHLYのアレンジによるストリング・カルテット等を集めてバックトラックを新たに録音し、当時のBOWIEのヴォーカルと一部アコースティック・ギター等をそのままに、BOWIEの遺志を継ぐ新たなヴァージョンを誕生させました。

    PRINCEを意識し"LITTLE RED CORVETTE"を歌詞に登場させた"ZEROES"は、BOWIE流にサイケデリックな60年代への敬意を表した軽快なロック・チューンでしたが、MCNULTYはオリジナルのPETER FRAMPTONのシタール(元々JIMI HENDRIX所有だそう)はそのままにREEVES GABRELSのギターをプラス、過去と現在がさらに交差する新ヴァージョンに仕立てています。カップリングの"BEAT OF YOUR DRUM"の方は、DAVID TORNのアンビエントなギターを重ねることで、元々のシャイニーなヴァージョンをよりダークな現代性へと導くことに成功しています。





    • 前の記事へ

      国内盤も到着♪ 帯ライナー付国内盤仕様はカンバッヂ特典! マッスルショールズ・レジェンドDONNIE FRITTSが亡き親友に捧げた2018年新作『JUNE: A TRIBUTE TO ARTHUR ALEXANDER』がCDリリース!

      OLD ROCK

      2018.09.11

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪ オブスキュア・ティーンエイジ・カルテットFOLKAL POINTが英国フォークの深い森に残した72年メガ・レア盤『FOLKAL POINT』がコレクターズ・エディション限定盤としてボーナス追加のオフィシャル・リマスター・アナログ・リイシュー!

      OLD ROCK

      2018.09.10

    • 一覧へ戻る