到着♪ ETERNAL GROOVES新作! ビートルズ 2ND別テイク集、未発表ライヴ、スタジオ・アウトテイク集、ローリング・ストーンズ、アニマルズも!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース
  • 2018.10.24

    • LINE

    • メール


    ビートルズ
    ウィズ・ザ・ビートルズ・セッションズ

    ETERNAL GROOVES / CD / XAT-1245701064

    10月24日発売
    2,484円(税込)

    ★2NDアルバム「ウィズ・ザ・ビートルズ」の別テイク、別ミックス集!★アルバム全曲の別ヴァージョン、別ミックスを収録!★「抱きしめたい」、「シー・ラブズ・ユー」など同時期録音の関連曲も網羅!★多数のアーリーテイク&アウトテイクも!充実のメイキング音源!★ETERNAL GROOVESから、デジパックで登場!★ETERNAL GROOVESから、デジパックで登場!1963年、春。「フロム・ミー・トゥ・ユー」、「シー・ラブズ・ユー」と連続ヒットを飛ばしたビートルズが、その真価を問われたセカンド・アルバム。1963年7~10月、ライヴステージの合間を縫って実際のレコーディングは7日間。シングル曲をあえて入れないアルバムとして、発表された名盤「ウィズ・ザ・ビートルズ」。まずはアルバム全曲の別ミックス、別バージョンを曲順通りに収録。1963年、春。「フロム・ミー・トゥ・ユー」、「シー・ラブズ・ユー」と連続ヒットを飛ばしたビートルズが、その真価を問われたセカンド・アルバム。1963年7~10月、ライヴステージの合間を縫って実際のレコーディングは7日間。シングル曲をあえて入れないアルバムとして、発表された名盤「ウィズ・ザ・ビートルズ」。まずはアルバム全曲の別ミックス、別バージョンを曲順通りに収録。当時の雰囲気を感じれる貴重な1963年オリジナル・ステレオ・ミックスや、ドイツ盤のみに収録されていたイントロにハイハットが入る「ALL MY LOVING」、エンディング間際にジョージが「ロックンロール、ナウ!」と叫ぶ「DON'T BOTHER ME」など。そして「抱きしめたい」、「シー・ラブズ・ユー」、「ディス・ボーイ」、「フロム・ミー・トゥ・ユー」、「サンキュー・ガール」といった同時期録音の関連曲も網羅。特に、テイクをやり直す録音過程が聴ける「メイキング音源」は充実しています。「FROM ME TO YOU」のイントロのあの印象的なコーラスフレーズが、まだギターで奏でられている初期テイク。何のダビングもされていない4人だけの演奏の「サンキュー・ガール」の新鮮さや、「遅すぎるかな?」と訊くジョンに「ノー」とポールが即答し始まる「抱きしめたい」、何度もテイクを重ね、遂にはエンジニアが切れ気味にテイク数を叫ぶ「HOLD ME TIGHT」など、まさにビートルズの録音現場に居合わせたような臨場感ある音源をお聴きください。当時の雰囲気を感じれる貴重な1963年オリジナル・ステレオ・ミックスや、ドイツ盤のみに収録されていたイントロにハイハットが入る「ALL MY LOVING」、エンディング間際にジョージが「ロックンロール、ナウ!」と叫ぶ「DON'T BOTHER ME」など。そして「抱きしめたい」、「シー・ラブズ・ユー」、「ディス・ボーイ」、「フロム・ミー・トゥ・ユー」、「サンキュー・ガール」といった同時期録音の関連曲も網羅。特に、テイクをやり直す録音過程が聴ける「メイキング音源」は充実しています。「FROM ME TO YOU」のイントロのあの印象的なコーラスフレーズが、まだギターで奏でられている初期テイク。何のダビングもされていない4人だけの演奏の「サンキュー・ガール」の新鮮さや、「遅すぎるかな?」と訊くジョンに「ノー」とポールが即答し始まる「抱きしめたい」、何度もテイクを重ね、遂にはエンジニアが切れ気味にテイク数を叫ぶ「HOLD ME TIGHT」など、まさにビートルズの録音現場に居合わせたような臨場感ある音源をお聴きください。音質が落ちるためボーナス扱いとなったラスト2曲も貴重で、最終形ではハイハットが鋭く1発刻んだ直後に♪WAIT!OH,YEAH.郵便屋さん待って!とドキっとするイントロの出だしのツカミが見事な「PLEASE MISTER POSTMAN」も、ここでは別の凡庸なイントロが施されたアレンジ版が聴けて、逆説的に完成版の見事さを認識できたりと、興味深いテイクなのです。そんな風に、この名盤をより深く知る為のガイドといえる貴重音源集。曲解説、エピソードを記した日本語ライナーを内ジャケに掲載。音質が落ちるためボーナス扱いとなったラスト2曲も貴重で、最終形ではハイハットが鋭く1発刻んだ直後に♪WAIT!OH,YEAH.郵便屋さん待って!とドキっとするイントロの出だしのツカミが見事な「PLEASE MISTER POSTMAN」も、ここでは別の凡庸なイントロが施されたアレンジ版が聴けて、逆説的に完成版の見事さを認識できたりと、興味深いテイクなのです。そんな風に、この名盤をより深く知る為のガイドといえる貴重音源集。曲解説、エピソードを記した日本語ライナーを内ジャケに掲載。ETERNAL GROOVESよりデジパックCDで登場。ETERNAL GROOVESよりデジパックCDで登場。★日本著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ





    ビートルズ
    スターズ・オブ・'63

    ETERNAL GROOVES / CD / XAT-1245701065

    10月24日発売
    2,484円(税込)

    ★ビートルズの未発表ライヴ・シリーズ第1弾。'63年傑作ライヴ集!★熱狂のスウェーデン、ラジオ&テレビ・ライヴ完全収録!★伝説の「宝石ジャラジャラ」発言、皇室コンサート全4曲収録。★キャバーン・クラブでの1962年、秘蔵ライヴ音源も!★ETERNAL GROOVESから、デジパックで登場!ビートルズの貴重な未発表ライヴを年代順に追いかける新シリーズ。まず第1弾は、人気が爆発する1963年の貴重ライヴ集。★ETERNAL GROOVESから、デジパックで登場!ビートルズの貴重な未発表ライヴを年代順に追いかける新シリーズ。まず第1弾は、人気が爆発する1963年の貴重ライヴ集。「プリーズ・プリーズ・ミー」、「シー・ラブズ・ユー」と連続ヒットを飛ばし人気急上昇中だったビートルズの、デビュー後初の海外ツアーは王国スウェーデン。公式版『アンソロジー』にも一部収録された10月24日のラジオ・ライヴと、10月30日のテレビ・ライヴをそれぞれ全曲収録。ハンブルグやキャバーンでライヴ数をこなしてきた時期。オープニングのポールの「1、2、3、4!」の声カウント(公式版は何故かカットされてます)から気迫満点。タイトで熱い、ビートルズ史上、屈指の熱演です。テレビ・ライヴの方は、何度もアンコールがかかり、司会者が許可すると、その度に観客のボルテージもアップ!最終曲、「のっぽのサリー」でのポールのシャウトはほんと強烈!「プリーズ・プリーズ・ミー」、「シー・ラブズ・ユー」と連続ヒットを飛ばし人気急上昇中だったビートルズの、デビュー後初の海外ツアーは王国スウェーデン。公式版『アンソロジー』にも一部収録された10月24日のラジオ・ライヴと、10月30日のテレビ・ライヴをそれぞれ全曲収録。ハンブルグやキャバーンでライヴ数をこなしてきた時期。オープニングのポールの「1、2、3、4!」の声カウント(公式版は何故かカットされてます)から気迫満点。タイトで熱い、ビートルズ史上、屈指の熱演です。テレビ・ライヴの方は、何度もアンコールがかかり、司会者が許可すると、その度に観客のボルテージもアップ!最終曲、「のっぽのサリー」でのポールのシャウトはほんと強烈!英国に戻ってすぐの11月4日には、エリザベス皇太后、マーガレット王女ら皇族が列席する皇室コンサートに出演。ジョンのMCで「安い席の方は拍手を、それ以外の席の方は、宝石をジャラジャラ鳴らして下さい。」が、伝説となった歴史的ライヴ。こちらもビートルズの全4曲すべてを収録しました。英国TVショウ「モーレキャンベ&ワイズ」も一部が『アンソロジー』に収録された名演ですがマスターが紛失されたという「ALL MY LOVING」も含め、ここでは全曲収録を実現。最後にボーナスとして、前年1962年に遡りますが、ブライアン・エプスタインがアセテート盤に記録したキャバーン・クラブでのライヴ音源から非常にレアな4曲を収録。当時既にステージ演奏されていた「ONE AFTER 909」や、ハーモニカ入りの「I SAW HER STANDING THERE」など盤おこしで音質は良くありませんが、マニアもびっくりの超貴重音源です。英国に戻ってすぐの11月4日には、エリザベス皇太后、マーガレット王女ら皇族が列席する皇室コンサートに出演。ジョンのMCで「安い席の方は拍手を、それ以外の席の方は、宝石をジャラジャラ鳴らして下さい。」が、伝説となった歴史的ライヴ。こちらもビートルズの全4曲すべてを収録しました。英国TVショウ「モーレキャンベ&ワイズ」も一部が『アンソロジー』に収録された名演ですがマスターが紛失されたという「ALL MY LOVING」も含め、ここでは全曲収録を実現。最後にボーナスとして、前年1962年に遡りますが、ブライアン・エプスタインがアセテート盤に記録したキャバーン・クラブでのライヴ音源から非常にレアな4曲を収録。当時既にステージ演奏されていた「ONE AFTER 909」や、ハーモニカ入りの「I SAW HER STANDING THERE」など盤おこしで音質は良くありませんが、マニアもびっくりの超貴重音源です。ビートルズの未発表ライヴを、徹底的にリサーチして収録するシリーズ。音質クオリティにバラつきもありますが、そのレア度は計り知れません。すべてののビートルズ・ファンへ!ビートルズの未発表ライヴを、徹底的にリサーチして収録するシリーズ。音質クオリティにバラつきもありますが、そのレア度は計り知れません。すべてののビートルズ・ファンへ!簡単な日本語解説を内ジャケに掲載。簡単な日本語解説を内ジャケに掲載。ETERNAL GROOVESよりデジパックCDで登場です。ETERNAL GROOVESよりデジパックCDで登場です。★日本著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ

    1-8: "POPS '63" SWEDISH RADIO
    KARLAPLANS STUDION, STOCKHOLM, SWEDEN / OCTOBER 24, 1963

    9-14: "DROP IN" SWEDISH TV
    GRANA LUND, STOCKHOLM, SWEDEN / OCTOBER 30, 1963

    15-19: THE ROYAL VARIETY PERFORMANCE
    PRINCE OF WALES THEATRE LONDON U.K. / NOVEMBER 4, 1963

    20-26: MORECAMBE AND WISE SHOW
    TWO OF KIND BRITISH TV SHOW, U.K. / DECEMBER 2, 1963

    27-30: CAVERN CLUB '62





    ビートルズ
    ウルトラ・レア・トラックス・UKリール VOL.3

    ETERNAL GROOVES / CD / XAT-1245701062

    10月24日発売
    2,484円(税込)

    ビートルズのスタジオ・アウトテイク音源の秘宝を開き、所収コンテンツのあまりの生々しさと高音質で、1988年、全世界に衝撃と感動を巻き起こした『ULTRA RARE TRAX』。あの伝説の作品群が30年の時空を超えていま蘇る!ビートルズのスタジオ・アウトテイク音源の秘宝を開き、所収コンテンツのあまりの生々しさと高音質で、1988年、全世界に衝撃と感動を巻き起こした『ULTRA RARE TRAX』。あの伝説の作品群が30年の時空を超えていま蘇る!★ザ・ビートルズ 1963年?1967年の貴重アウトテイク及び別ミックス音源集!★ULTRA伝説の元となった秘蔵UKリール(REEL TO REEL/ACETATE TO REEL)に刻まれた極上ソースからの最新リマスタリング!★ULTRA伝説の元となった秘蔵UKリール(REEL TO REEL/ACETATE TO REEL)に刻まれた極上ソースからの最新リマスタリング!フェイドアウト無しの完走版でTAKE2の別ミックスが聴ける”TICKET TO RIDE”で幕を開け、スタジオ・ライヴ感覚な演奏に乗ってジョンが歌い上げる”I FEEL FINE”や”I’M A LOSER”、7分近くにも及ぶビートルズ入魂のデルタ・ブルーズ”12-BAR ORIGINAL”、TV映画用のパイロット版としてモノ・ミックスされた”MAGICAL MYSTERY TOUR”、吟遊詩人ジョンと新機軸スタジオワークとのエクスペリメントな核融合寸前の不確かさが荒削りな趣となって胸に迫る”A DAY IN THE LIFE”、深い霧で覆い尽くされたかの如き幻想的な浮遊感が際立ったモノ・ミックスの”BLUE JAY WAY”、”俺の歌の邪魔をしないでくれる?” ”おまえこそ俺の演奏の邪魔をしないでくれる?“ とポールとジョンが演奏直前にお互いをディスりながらも最高のハーモニーを奏でる”WHAT YOU’RE DOING”、間奏での激しくクランプする印象的なリード・ギターがイカす”MR.MOONLIGHT”、ジョージならではのウエスタンなセンスが光る”DON’T BOTHER ME”、ワイルドなジョンのかぶせっぷりとシンプルなリズムトラックとのコントラストが生々しい”HELP!”、完成一歩手前の段階での別ミックスでポールのノスタルジックな世界が広がる”YOUR MOTHER SHOULD KNOW”、1967年末のビートルズの4人からファンへのハート・ウォーミングなメッセージで、いつまでも終わらないで欲しいとさえ思える好演佳曲”CHRISTMAS TIME IS HERE AGAIN”、ステレオ別ミックスで聴ける”HELLO, GOODBYE”等、ポップからサイケまでビートルズがその才能を遺憾なく発揮した1963?67年のレコーディング・セッションからアウトテイクス&別ミックスを14曲収録!フェイドアウト無しの完走版でTAKE2の別ミックスが聴ける”TICKET TO RIDE”で幕を開け、スタジオ・ライヴ感覚な演奏に乗ってジョンが歌い上げる”I FEEL FINE”や”I’M A LOSER”、7分近くにも及ぶビートルズ入魂のデルタ・ブルーズ”12-BAR ORIGINAL”、TV映画用のパイロット版としてモノ・ミックスされた”MAGICAL MYSTERY TOUR”、吟遊詩人ジョンと新機軸スタジオワークとのエクスペリメントな核融合寸前の不確かさが荒削りな趣となって胸に迫る”A DAY IN THE LIFE”、深い霧で覆い尽くされたかの如き幻想的な浮遊感が際立ったモノ・ミックスの”BLUE JAY WAY”、”俺の歌の邪魔をしないでくれる?” ”おまえこそ俺の演奏の邪魔をしないでくれる?“ とポールとジョンが演奏直前にお互いをディスりながらも最高のハーモニーを奏でる”WHAT YOU’RE DOING”、間奏での激しくクランプする印象的なリード・ギターがイカす”MR.MOONLIGHT”、ジョージならではのウエスタンなセンスが光る”DON’T BOTHER ME”、ワイルドなジョンのかぶせっぷりとシンプルなリズムトラックとのコントラストが生々しい”HELP!”、完成一歩手前の段階での別ミックスでポールのノスタルジックな世界が広がる”YOUR MOTHER SHOULD KNOW”、1967年末のビートルズの4人からファンへのハート・ウォーミングなメッセージで、いつまでも終わらないで欲しいとさえ思える好演佳曲”CHRISTMAS TIME IS HERE AGAIN”、ステレオ別ミックスで聴ける”HELLO, GOODBYE”等、ポップからサイケまでビートルズがその才能を遺憾なく発揮した1963?67年のレコーディング・セッションからアウトテイクス&別ミックスを14曲収録!4人のメンバーとエンジニアとの真摯かつ革命的なスタジオ・ワークが見事に結実した珠玉のナンバーの輝きは真に永久不滅!これぞザ・ビートルズの極上サウンド・ヘリテージ!ETERNAL GROOVESからの新世紀版ULTRA RARE TRAX、第3弾登場! 4人のメンバーとエンジニアとの真摯かつ革命的なスタジオ・ワークが見事に結実した珠玉のナンバーの輝きは真に永久不滅!これぞザ・ビートルズの極上サウンド・ヘリテージ!ETERNAL GROOVESからの新世紀版ULTRA RARE TRAX、第3弾登場! ★日本音楽著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ





    ローリング・ストーンズ
    ザ・ロスト・スタジオ・アーカイヴス 1963-1967

    ETERNAL GROOVES / CD / XAT-1245701061

    10月24日発売
    2,484円(税込)

    ★ポップ、バラッド、ブルーズ、R&B、サイケ、さらに魂揺さぶるストーンズ王道ロック&ロックンロールの豪華連射砲!★1963年?1967年の未発表曲やレア曲から大ヒット・ナンバーまで、60年代ストーンズの貴重スタジオ録音集!★現存する最上級クラスの録音ソースからの最新リマスタリング!本拠地ロンドンを中心に各地スタジオでレコーディングされた貴重録音集!5人+スチュのバンドとしての共同作業的な作風や演奏が楽しめる初期のレアな”GO HOME, GIRL”, “IT SHOULD BE YOU”, “THAT GIRL BELONGS TO YESTERDAY”, “LEAVE ME ALONE”、演奏前のチャットとカウント入りの”SUSIE Q”、20才そこそことは思えない貫禄のブルーズを聴かせる”KEY TO THE HIGHWAY”、何とビル・ワイマン作で斜に構えたシャッフルが効いた”GOODBYE GIRL”、ゆったりしたグルーヴが心地よい初期バージョンの“MERCY MERCY”等の作品から、ジャガー&リチャードのオリジナル曲を中心に、よりダイナミックかつよりプロフェッショナルなスタジオワークを開花させていった”HEART OF STONE” “THE LAST TIME” “(I CAN’T GET NO) SATISFACTION” ”GET OFF OF MY CLOUD“”19TH NERVOUS BREAKDOWN” ”PAINT IT BLACK” ”MOTHER IN THE SHADOW”などの代表曲・ヒットナンバーは、素晴らしくも嬉しいステレオ別ミックスで収録されており、特に”19TH NERVOUS BREAKDOWN”はボーカルも完全に別物のアウトテイクでまさに圧巻!”CON LE MIE LACRIME”は、“AS TEARS GO BY”のイタリア語版で、チャット入りかつハープシコードがダブされる前のバージョン。1966年11月『ボタンの間に』制作時にロンドンにて録音された”TROUBLE IN MIND”は1930年代のジャズナンバーのカヴァー。スチュのピアノをフィーチャーし、ホーンの代わりにブライアン、キース、ミックがカズーを奏でる軽快なブギー風アレンジで、演奏前のブライアンやキースのチャットからもスタジオでの楽しい雰囲気が伝わって、6人編成な元祖ストーンズの真骨頂音源!そしてこれもまた『ボタンの間に』制作時に録音された”GET YOURSELF TOGETHER”は、来たる70年代ロックサウンドにも通底するハードでヘヴィーなリフにかみつくようにシャウトするミックのスタイルの原型ともいうべき作品で、後年NYのガレージバンド「THE CHESTERFIELD KINGS」が突如カバーした、ストーンズの未発表曲。さらに、サイケデリックサウンドに挑んだ1967年のセッションから、ニッキー・ホプキンスの美しいピアノの旋律がヴィヴィッドに紡ぎ出される”SHE’S A RAINBOW”と、ニヒリズムを内包した異色のダーク・ロッキン・ラヴソング ”WE LOVE YOU”とを、各々プリミティヴなバッキング・トラックで収録するなど、デビュー前からサイケデリック期まで激動の60年代を駆け抜けたストーンズの未発表曲やレア曲を含む、聴き所たっぷりのアウトテイクス、別ミックス、別バージョン等の貴重録音を現存する最上級クラスのソースからの最新リマスタリングにてCD化!骨太でいてバラエティーとウイットに富んだ珠玉のナンバーの輝きは真に永久不滅!ETERNAL GROOVESから待望のリリース! ★日本音楽著作権協会JASRAC許諾商品 ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ





    アニマルズ
    ザ・ロスト・BBCセッションズ

    ETERNAL GROOVES / CD / XAT-1245701063

    10月24日発売
    2,484円(税込)

    ★エリック・バードン率いるアニマルズ、待望のBBCセッション!
    ★1965~1967年の絶頂期を記録した貴重なBBCライヴ音源!
    ★「朝日のあたる家」、「朝日のない街」、「悲しき願い」、ヒット曲多数。
    ★ETERNAL GROOVESのROCK OFFシリーズから登場!

    60年代の英国ロックを代表するジ・アニマルズ。エリック・バードンの渋いボーカル、特徴的なオルガン・サウンド。60年代中頃の日本での人気は、ビートルズに負けないほど凄まじいものでした。彼等を見出した敏腕プロデューサー、ミッキー・モストが、R&Bや、チャック・ベリー、エルビス・プレスリーなどのロックンロールのカバーだけでなくゴフィン&キングらブリル・ビルディングの楽曲を、アニマルズに紹介した事が他のブリティッシュ・ビート・バンドとの決定的な違いを生み出しました。

    「悲しき願い」、「朝日のない街」、「炎の恋」、「イッツ・マイ・ライフ」など聞けば誰もが思い当たる、アニマルズのヒット曲。ブルージーながらも口ずさめるリフレインを持つポップソング。そこに黒っぽく熱情的なエリック・バードンのボーカル、アラン・プライスの特徴的なオルガン・サウンド。50年前と思えない鮮度良好な音源マスターから、幻の英国BBCラジオ・セッションをほぼ年代順に網羅!代表的ヒット曲以外にも、クラプトンばりのギターが凄い「監獄ロック」、ストーンズより更にサイケな「黒くぬれ!」、モンタレー・ポップへの出演を機にヒッピー文化に触発されたグルーヴィーな「モンタレー」など、モッズもパブロッカーも必聴のテイク満載。

    ブリティッシュ・ロックの真髄、アニマルズの未発表ライヴ集登場!当時の状況、エピソード、曲目などの日本語解説文を内ジャケに掲載。

    ETERNAL GROOVESのROCK OFFシリーズから登場!

    ★日本著作権協会JASRAC許諾商品
    ★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ




    • 前の記事へ

      ボックス特典♪ クイーンのライヴ・パフォーマンスが楽しめる4作品が一挙輸入盤国内仕様<帯・ブックレット対訳付き>として登場!

      OLD ROCK

      2018.10.26

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪ DAVID FOSTERの秘蔵っ子、AOR界のゴールデン・ヴォイスことWARREN WIEBE、 未発表録音も収録したAORファン垂涎のデモ音源集『ORIGINAL DEMOS』がCDリリース!

      OLD ROCK

      2018.10.24

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース