到着♪ DAVID BOWIE、50周年を記念して『SPACE ODDITY』期の未発表音源集『SPYING THROUGH A KEYHOLE』が4X7"ボックスで発掘リリース!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース

2019.04.05

  • LINE

  • メール


DAVID BOWIE
SPYING THROUGH A KEYHOLE (4X7" BOX)

PARLOPHONE / 7" / RY190207DB01

5,616円(税込)

50周年を記念して『SPACE ODDITY』期の未発表音源が4X7"ボックスで発掘リリース!

69年シングル・リリース、ほどなくチャート1位を獲得しBOWIE初のUKヒットとなった初期の代表曲"SPACE ODDITY"。その50周年を記念し、同時期の9曲の未発表レコーディングが一挙4枚組7"シングル・ボックス化。ボックス・タイトルは未発表のラヴ・ソング"LOVE ALL AROUND"の歌詞"I SEE A POP TUNE SPYING THROUGH A KEYHOLE FROM THE OTHER ROOM"から取られています。

マルチトラック・ヴォーカル、ギター、ハーモニカをフィーチャーしたミッド・テンポ"MOTHER GREY"、著名な初期楽曲の最終デモ・ヴァージョン"IN THE HEAT OF THE MORNING"、のちのフル・バンド・ヴァージョンとは歌詞の異なる"LONDON BYE, TA-TA"、 これまで残されたデモは一種のみだと考えられていた"ANGEL ANGEL GRUBBY FACE"の歌詞の異なる2ヴァージョン、そして"SPACE ODDITY"の初デモ・レコーディングとされるエクサープトに、初期の片腕ギタリストJOHN 'HUTCH' HUTCHINSONとの元々意図されていたデュオ・ヴァージョンなど、ほとんどのトラックがソロ・ヴォーカルやアコースティック弾き語りによるホーム・デモ・パフォーマンスとなっています。

それぞれのラベル・デザインはEMIDISCのアセテート盤にBOWIE自身が書いた楽曲タイトルをフィーチャー。45回転モノ仕様。ほか68年夏にTONY VISCONTIのアパートで撮影された写真が使われるなど、ファン必携の豪華ボックスに仕上がっています。





  • 前の記事へ

    到着♪ イアン・ゴム監修のブリンズリー・シュウォーツのライヴ・アーカイヴ・シリーズの第一弾『ライヴ・アーカイヴVOL.1~ライヴ・イン・ティルブルフ』CD! 国内盤限定の初フィジカル化リリース!

    OLD ROCK

    2019.04.05

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    CDも到着♪ NEIL YOUNG、ジム・ジャームッシュ脚本・監督、ジョニー・デップ主演の95年作品、IGGY POPの女装も印象的な異色のモノクロ・ウェスタン映画『DEAD MAN』の即興サントラ盤がLP/CDリイシュー!

    OLD ROCK

    2019.04.05

  • 一覧へ戻る