到着♪ GRATEFUL DEAD、69年3RD『AOXOMOXOA』が50周年記念でリマスター&ボーナス追加のデラックス・エディション2CDリイシュー! 71年リミックスのピクチャー・ディスクLPも!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース

2019.06.06

  • LINE

  • メール


GRATEFUL DEAD
AOXOMOXOA (50TH ANNIVERSARY DELUXE EDITION 2CD)

RHINO / CD / RY190516GD01

3,456円(税込)

69年3RDが50周年記念でリマスター&ボーナス追加のデラックス・エディション2CDリイシュー!

当時劇的に革新を遂げつつあった16トラックのマルチ・トラック・レコーディングという新たな録音技術が彼らに芸術性・実験性の拡張的追及を可能にさせ、独自の音楽性を開花させた3枚目。

全曲の歌詞をROBERT HUNTERが手掛けた初のアルバムであり、ピアニストTOM CONSTANTENをオフィシャル・メンバーとして迎えた唯一のアルバムでもあり、またLESHが初めてアコースティック・ベースを手にしたという"MOUNTAINS OF THE MOON"や"DUPREE'S DIAMOND BLUES"など、この後のスタジオ作でよりフォーカスしていくことになるアコースティック楽曲をより強調させた初のアルバムともなりました。

バンド初のセルフ・プロデュースで8ヶ月に及び自身のサイケデリック・サウンドを探求し、DEAD独自のカントリー・ジャム感覚が時間をかけたマルチ・トラック録音を通過してスリリングかつ浮遊感のあるインナー・トリップに結実。前作『ANTHEM OF THE SUN』で体得したスタジオでの実験性と、次作『LIVE/DEAD』で確立されるライヴ感溢れるインタープレイの醍醐味をスムーズに繋ぐように産み落とされた時代の一枚となりました。回文による無意味なアルバム・タイトルやサイケデリック・ポスターの第一人者RICK GRIFFINによるアートワークも相まって、DEADが時代のアシッド・サイケデリアにもっとも接近した一枚としてキャリアの初期に輝く名作です。

CD1には、69年6月リリースのオリジナル・アルバムのリマスター音源に加え、GARCIAとLESHが71年になってスタジオ入りし多くのパート入れ替えやヴォーカル・テイクの変更を行ったリミックス・ヴァージョンをコンパイル。

CD2には、69年1月24日から26日の3夜にかけて行われたサンフランシスコのAVALON BALLROOM公演を捉えた未発表ライヴ音源を収録。史上初めて16チャンネルで録音されたライヴ・コンサートの一つとしても知られる秘蔵音源です。

『AOXOMOXOA』に数ヶ月先立ち行われたステージで、アルバムからは"DUPREE'S DIAMOND BLUES"や"DOIN' THAT RAG"を演奏し、同年11月リリースのライヴ盤『LIVE/DEAD』にも3月2日のFILLMORE WEST音源で収録されることになる"FEEDBACK"、"AND WE BID YOU GOODNIGHT"、"DEATH DON'T HAVE NO MERCY"もここでも披露。また68年頃からステージで演奏されながらも結局スタジオ録音が残されることはなかったレア楽曲"CLEMENTINE"のステージ披露最後とされる貴重なパフォーマンスも収められています。PIGPENのオルガンも映える"ALLIGATO>CAUTION"ジャムがハイライト。 JEFFERY NORMANのリマスター。

メーカーインフォ参照



  • 前の記事へ

    180グラム重量盤LPも到着♪ SIMON AND GARFUNKELの66年3RD『PARSLEY, SAGE, ROSEMARY & THYME』がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤LP/ハイブリッドSACD仕様で登場!!

    OLD ROCK

    2019.06.10

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    到着♪ BOB DYLAN 75年伝説のツアーの決定盤アンソロジー第1弾『THE ROLLING THUNDER REVUE: THE 1975 LIVE RECORDINGS』が14CDボックスでリリース!

    OLD ROCK

    2019.06.06

  • 一覧へ戻る