国内盤到着♪ 『OUT OF THE BLUE』の再来か!? JEFF LYNNE'S ELOの2019年新作『FROM OUT OF NOWHERE』が各種リリース! 輸入カラー盤LP2種/LP/DELUXE CD/CD、国内盤CDも!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース
  • 2019.11.01

    • LINE

    • メール


    JEFF LYNNE'S ELO
    FROM OUT OF NOWHERE (DELUXE GOLD COLORED LP)

    COLUMBIA / LP / RY191003ELO01

    11月上旬入荷予定
    5,616円(税込)

    『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作がゴールド・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リリース!

    敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。

    80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。

    JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。

    先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。

    『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。

    メタリック・ゴールド・ヴァイナル。レンチキュラー・アルバム・カヴァー。ゲートフォールド・スリーヴ装。





    • 前の記事へ

      到着♪ 未発表トラック2曲も! プロデューサー/アレンジャーとしてのCURT BOETTCHERに焦点を当てた2019年新機軸アンソロジー『LOOKING FOR THE SUN』がCD/LPリリース!

      OLD ROCK

      2019.11.01

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪ 国内SHM-CDも! NEIL YOUNG WITH CRAZY HORSE名義の2019年新作『COLORADO』がCD/2LPリリース!

      OLD ROCK

      2019.10.31

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース