到着♪ 信頼のBOB STANLEYコンパイル、ありそうでなかった英国バロック・ポップのACEコンピレーション『TEA & SYMPHONY - THE ENGLISH BAROQUE SOUND 1968-1974』がCD/2LPリリース!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース
  • 2020.01.24

    • LINE

    • メール
    ありそうでなかった英国バロック・ポップのコンピレーションがCDリリース!

    元SAINT ETIENNEの、というよりも、もう60年代コレクター/コンパイラーとしての活動ですっかりおなじみのBOB STANLEYによる今回も安心の仕事です。

    猛烈に暑かったサイケデリック・サマー・オブ・ラヴの後に英国にやってきたメランコリーな秋の気配。より重く、長く変化しつつあったメインストリームのプログレッシヴな方向性とは別に、淡いサイケデリアの余韻を引きずったままにヴィレッジ・グリーンなジェントルさで愛すべきふたりのシーズンを彩ったのは、そもそもの英国らしさを演出していた湿り気とともに奏でられた弦楽四重奏に木管楽器、ハープシコードといったバロック・サウンドでした。

    元々BOB STANLEYが2007年にCASTLE MUSICからCDリリースしていた同名コンピレーション『TEA & SYMPHONY』を引き継ぐ形で新たに編まれた最新改良版コレクション。

    COLIN BLUNSTONEの"SAY YOU DON'T MIND"にHONEYBUSの"I CAN'T LET MAGGIE GO"といったクラシックに、VIGRASS AND OSBORNEのオリジナル・レコーディングによるJUSTIN HAYWARDヒット"FOREVER AUTUMN"、英国美メロ・ジェントル・シンガー・ソングライター代表CLIFFORD T WARDの"COATHANGER"、さらに激レア・デュオJON PLUMによる"ALICE"や、WOMBLESでもおなじみのポップ職人MIKE BATTの"FADING YELLOW"、BARCLAY JAMES HARVESTが変名スピン・オフBOMBADIL名義で残したレア・シングルB面"WHEN THE CITY SLEEPS"、オブスキュア・シンガーMATTHEW BONESによるKINKSライク・チューンとして名高い"TWO SUGARS"などなど、心穏やかに高揚する全22トラックを収録しています。
    • 前の記事へ

      到着♪ BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND、ボスのライヴ限定盤2夜『WINTERLAND ARENA SAN FRANCISCO, CA DECEMBER 15/16, 1978』が3CDRリリース!

      OLD ROCK

      2020.01.24

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪ CARLOS SANTANA & BUDDY MILESとBLOOD, SWEAT & TEARS、それぞれ70年代2作品が高音質ハイブリッドSACD仕様でCDリイシュー!

      OLD ROCK

      2020.01.24

    • 一覧へ戻る