入荷♪ 豪華すぎるラインナップで熱狂と混乱を生んだ1970年伝説のフェス! ハイライト35曲収録3枚組CDが登場!!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース

2021.01.13

  • LINE

  • メール
バス・フェスティバル・オブ・ブルース・アンド・プログレッシブ・ミュージックは、1970年6月27日から29日にかけて、イギリスのサマセット州シェンプトン・マレットのロイヤル・バース・アンド・ウェスト・ショーグラウンドで開催されたカウンターカルチャー時代の音楽祭である。ピンク・フロイドやレッド・ツェッペリンなどのバンドが出演し、このフェスティバルは広く盗用された。隣接するフィールドでは「オルタナティブ・フェスティバル」が開催され、ピンク・フェアリーズやホークウィンドが平台トラックの荷台で演奏したそう。

マイケル・イーヴィスはこのフェスティバルに参加していたが、その年の後半、グラストンベリー現代舞台芸術フェスティバルとなる最初のイベントを開催するきっかけともなったイベントといえます。フェスティバルは27日(土曜日)の正午から始まり、月曜日の朝6時半頃に終了。金曜の夜から早朝に到着した人たちのためにDJがレコードを回し、セットの合間を縫って最後までプレイするスタイルも確立されたよう。

このフェスティバルには、サンタナ、ザ・フロック、レッド・ツェッペリン(ヘッドライナー)、ホット・ツナ、カントリー・ジョー・マクドナルド、コロシアム、ジェファーソン・エアプレイン(セット中止)、ザ・バーズ(アコースティック・セット)、ムーディ・ブルース(演奏不能)、ドクター・ジョン(アコースティック・セット)、フランク・ザッパ、フランク・ザッパ&ザ・マザーズ・オブ・インヴェンション、キャンド・ヒート、イッツ・ア・ビューティフル・デイ、ステッペンウルフ、ジョニー・ウィンター、ジョン・メイオールwithピーター・グリーン、ピンク・フロイド、ペンタングル、フェアポート・コンヴェンション、キーフ・ハートリー、そしてメイナード・ファーガソン・ビッグ・バンドなどなど・・・当時のアメリカ西海岸やイギリスのトップ・バンドがラインナップされていました。

このラインナップは同年8月に開催されたより有名なワイト島のフェスティバルに匹敵するものでしたが、当時は報道されることも少なく、規模も小さかったため、現在においても知名度の低いフェスといえます。しかしながら予想をはるかに超える観客が集まってしまったことや、それにより会場へ続く田舎道の交通渋滞により機材搬入が困難になるなど、様々な問題を生み混乱を呼んだそう。

本BOXにはそんな3日間より多数のアーティストをピックアップして収録、会場の混乱とあいまったテンションの高い演奏を楽しむことができる内容となっています!!
  • 前の記事へ

    到着♪FINDERS KEEPERSから新作!!さらに人気サントラ作がリイシュー!!

    OLD ROCK

    2021.01.14

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    入荷♪アシッド・アーカイヴスも太鼓判の謎サイケ盤の正体はレッキング・クルーだった!!??今回初めて市販盤として流通!!

    OLD ROCK

    2021.01.12

  • 一覧へ戻る