(THE GOSPEL ACCORDING TO) THE MENINBLACK

STRANGLERS

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

1,540円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
PARLOPHONE
国(Country)
EU
フォーマット
CD
規格番号
0190295892463
通販番号
DFN170714-002
発売日
2018年03月06日
EAN
0190295892463
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※ジャケットデザインに若干変更がございます。予めご了承ください。

★★祝! THE STRANGLERSデビュー40周年!★★

知的さとストイックさを兼ね備えた攻撃的なパンク・サウンドで現代に至るまで解散することなく我がロック道を突き進み続けるTHE STRANGLERS。デビュー40周年という記念すべき年を迎える2017年、彼らの初期7作品が新装版となって今生まれ変わる! 尖ったベース・サウンドをより際立たせながらもエレクトロ・サウンドを大胆に使い、地球を訪れた宇宙人をコンセプトにした、1981年発表の通算5作目となるスタジオ・アルバム!

◆1974年、英国はギルフォードにて結成、パンク・ムーヴメントのピークを迎える70年代後半にデビューを果たし、その後23曲もの楽曲を英国シングル・チャートTOP 40へ送り込み、全英アルバム・チャートTOP 40へも17枚もの作品を送り込み、英国のみで150万枚を超えるセールスを記録、結成から40年を超えた今もなお現役バンドとして活動し続ける、イギリスのパンク・シーンから出てきたバンドとしては最も長く活動し、さらに継続的に成功を収め続けている生ける伝説的バンドが、このTHE STRANGLERSだ。

◆Hugh Cornwell(vo/g)、Jean-Jacques Burnel(b/vo)、Dave Greenfield(key/vo)、Jet Black(dr)という4人からなるこのTHE STRANGLERS。5大パンク・バンドの一つに挙げられる彼らのサウンドは、パンク的な攻撃性を持ちながらも知性を感じさせるストイックなスタイルも併せ持ち、男気溢れるベース・ラインとキーボードが楽曲をリードしていくスタイルで、他のパンク・バンドとは一線を画する存在感を放っている。パンク・シーンからデビューしたバンドではあるが、その音楽性はパンクという枠には収まり切らないほどの多様性と独自性を持ち、その後のニューウェーヴへと続く音楽シーンの流行を牽引していく稀有な存在としてシーンに君臨し続ける、まさに「生ける伝説」なのだ。

◆彼らがノルウェーのネズミというタイトルを冠した『RATTUS NORVEGICUS』でデビューを果たした1977年から数えて実に40周年という記念すべき年を迎える今年、彼らの初期7作品(1977年から1981年までに彼らが発表したスタジオ・アルバム6枚とライヴ・アルバム1枚)にそれぞれボーナス・トラックを追加収録した新装版として発売されることが決定した!

◆1977年の夏を代表するヒット曲「Peaches」や「No More Heroes」、そして彼らにとって大ヒット・シングルとなった「Golden Brown」などを生み出した初期作品を新装版としてリイシューする今シリーズ。各アルバムには数々のボーナス・トラックを追加収録し、アルバムの詳細や当時のバンドの方向性、立ち位置などを詳細に記した32ページに及ぶブックレットを封入したこのシリーズは、生ける伝説のあの衝撃的な初期の姿を生々しく捉えた、全ロック・リスナーにとって「押さえておくべき」シリーズとなるのだ...!

=========================================
『(THE GOSPEL ACCORDING TO) THE MENINBLACK』(1981年作品) 前作『THE RAVEN』でよりキーボードの比重を大きくした彼らだが、その中に収録されていた「Meninblack」でも取り上げられていた地球に訪れた宇宙人との共同生活をより掘り下げて、コンセプト・アルバムという形で発表した通算5作目となるスタジオ・アルバム。その後Hugh Cornwell曰く「バンドが発表した中で一番気に入っているアルバム」だという今作は、Jean Jacques Burnelも語ろう通りテクノ・ミュージックとも言えるくらいにシンセサイザー/キーボードの比重が大きくなった作品となっており、実験性の強い作品となった。全米アルバム・チャート8位を記録。「Thrown Away」や「Just Like Nothing On Earth」といったシングル曲を収録。 また、ボーナス・トラックとして、アルバム未収録だったシングル曲「Who Wants The World?」(この楽曲も今作のコンセプトに総楽曲だ)を含むアルバム未収録曲など全7曲を追加収録している。 ========================================

01. Waltzinblack
02. Just Like Nothing On Earth
03. Second Coming
04. Waiting For The Meninblack
05. Turn the Centuries, Turn
06. Two Sunspots
07. Four Horsemen
08. Thrown Away
09. Manna Machine
10. Hallow to Our Men
11. Who Wants the World
12. The Meninblack (Waiting for 'Em)
13. Top Secret
14. Man in White
15. Vietnamerica
16. Tomorrow Was The Hereafter
17. G.m.b.H (aka Bear Cage)
<メーカーインフォより>