■SEARCH RESULT

デイヴィッド・トゥープ / フラッター・エコー 音の中に生きる
  • 在庫あり(翌日~翌々日に発送)
  • (翌日~翌々日に発送)
この商品をカートに入れる

先鋭的かつジャンルレスなミュージシャンにして、
世界で最もボーダーレスな音楽評論家、デイヴィッド・トゥープ。
彼が自ら著した、サウンド、音楽、そして人生。

 
 




レコード・コレクターズ」(2017年8月号)で書評が掲載されました!評者は安田謙一さんです。
美術手帖」2017年8月号にて書評が掲載されました!評者は松井茂さんです。
POPEYE」(2017年8月号)にて紹介されました!
intoxicate」vol.128にて畠中実さんによる、デイヴィッド・トゥープの巻頭記事が掲載されております。初の日本だけの自伝『フラッター・エコー 音の中に生きる』の執筆についてトゥープが語っています。
WIREDに著者のロングインタビューが掲載されました。
Public Rhythmにて紹介されました!

WIRE」にて紹介されました!

amassにて紹介されました!
FNMNL
にて紹介されました!


ブライアン・イーノらとともにアンビエント・ミュージックのシーンを作りあげ、
ヒップホップ、テクノなどの発展にも貢献した、
英国のミュージシャン/音楽評論家、デイヴィッド・トゥープが、
自身のキャリア、自身の作品、音楽のパートナーについて振り返る、決定的な一冊。

トゥープの広範囲にわたる活動記録の集大成であると同時に、
英国における、現代音楽~フリージャズ~テクノ/アンビエントの地下水脈を辿る年代記でもある。


※日本独自の企画による、書き下ろしの自伝。
※世界初公開の写真および貴重な図版を多数収録。

 

1 堆積する時間 DEEP TIME
2 旅、楽器、音 JOURNEYS, INSTRUMENTS, SOUNDS
3 ドゥ・ザ・バゾスフィア DO THE BATHOSPHERE
4 パス・ザ・ディスタンス PASS THE DISTANCE
5 埋もれた夢 BURIED DREAMS
6 人々の前の集団 GROUPS IN FRONT OF PEOPLE
7 音の海 OCEAN OF SOUND
8 ソニック・ブーム SONIC BOOM
9 不穏な共鳴 SINISTER RESONANCE
10 大渦の中へ INTO THE MAELSTROM
あとがき
『フラッター・エコー 音の中に生きる』によせて 畠中実
〈特別対談〉デイヴィッド・トゥープ×細野晴臣
訳者あとがき
デイヴィッド・トゥープ ディスコグラフィー

 

〈本書に登場する主な人物、キーワードなど〉
ブライアン・イーノ、サイモン・フィン、エヴァン・パーカー、フレッド・フリス、マックス・イーストレー、デイヴィッド・カニンガム、
スティーヴ・ベレスフォード、ロル・コックスヒル、オルタレーションズ、フライング・リザーズ、49アメリカンズ、フランク・チキンズ、
ジョン・ゾーン、細野晴臣、坂本龍一、池田亮司、大友良英、鈴木昭男etc.

 


翻訳: little fish

企画: little fish

デザイン: 戸塚泰雄(nu)

 



四六 / 320ページ / 並製
2017年6月発売