ムジカ・ポプラール・ブラジレイラ・エン・エクスパンサォン

MILTON NASCIMENTO (MUSICA POPULAR BRASILEIRA EM EXPANSAO) ミルトン・ナシメント(アエシオ・フラヴィオ・セステート&ビリンバウ・トリオ&キンテート・サンバチーダ)

ミルトン・ナシメント超貴重音源/世界初CD化/紙ジャケット

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • WEB特別価格

2,700(税込)

20%OFF 2,160円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
THINK! RECORDS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
THCD431
通販番号
1007494595
発売日
2017年10月25日
EAN
4988044035027
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

本年最大の驚き!! 1965年、あのミルトン・ナシメントがソロ・デビュー前に吹き込んだ、知る人ぞ知る逸品が世界初復刻! 1曲目から、あの歌声を聴くことができます!

ブラジルを代表するシンガーソングライター、ミルトン・ナシメント。1967年のデビュー以降、ブラジルだけでなく北米のジャズ・シーンでも活躍するなどブラジルを代表する世界的音楽家の一人である。そんなミルトンだが、実はソロ・デビュー前に何枚かの作品に参加していた。そのうちの一枚がミナスのマイナー・レーベルに残された本作『ムジカ・ポプラール・ブラジレイラ・エン・エクスパンサォン』である。なんといっても冒頭曲「カンサォン・ド・サル」が目玉だろう。ミルトン自身の代表曲でもあるこのトラックから聴こえてくるのは、紛れもなくミルトン本人の声。しかも後に世界を魅了する「あの声」をこの時点で惜しげもなく披露しているのだから驚きである。もちろん、珍しいけれど内容はイマイチ、といった類のレコードではない。当時のミナスを代表する音楽家だったアエシオ・フラヴィオ率いるセステート、ミルトン・ナシメントがウッドベースを弾くビリンバウ・トリオ、そして詳細不明ではあるものの確かな演奏を聴かせるキンテート・サンバチーダ。ミナスを拠点に活動していたバンドがボサノヴァ・スタンダードを取り上げたというその内容も一級品で、ジャズボサ・アルバムとしても高く評価されている。










レコード(LP)は11/8(水)発売!

ソングリスト

  • カンサォン・ド・サル/アエシオ・フラヴィオ・セステート・フィーチャリング・ビトゥーカ
  • タンバ/ビリンバウ・トリオ
  • ナナン/アエシオ・フラヴィオ・セステート
  • シェガンザ/ビリンバウ・トリオ
  • ヌーヴェンス/アエシオ・フラヴィオ・セステート
  • アハスタォン/アエシオ・フラヴィオ・セステート
  • プレシーゾ・アプレンデール・ア・セール・ソ/キンテート・サンバチーダ
  • テーハ・ヂ・ニンゲン/アエシオ・フラヴィオ・セステート
  • メンサージェン/キンテート・サンバチーダ
  • ジョイスズ サンバ/アエシオ・フラヴィオ・セステート
  • アレルイア/アエシオ・フラヴィオ・セステート
  • ヴァルテマ/アエシオ・フラヴィオ・セステート