QUE ISSO FIQUE ENTRE NOS

PELICO ペリコ

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,420円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
YBRAZIL
国(Country)
BRA
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
BR5089
発売日
2011年10月13日
EAN
7898226121264
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

世界的に見ても今もっとも充実しているといえる音楽シーン、サンパウロ・アンダーグラウンドから登場した新たなる才能、ペーリコ。若者から文化人をも魅了し時代の寵児となりつつある天才女性SSWトゥーリッパ・ルイズも惚れ込んだ、今密かに注目を集める確信犯が放つニューリリース。

ギターを中心に、チューバ、トロンボーン、クラリネット、ファゴットなどの管楽器がどこか懐かしいサウンドを訥々と紡ぎだしたかと思えば、エレピやエイトビートのドラムが壊れたゼンマイ式人形のようにぎこちなく進行・・・など、いわゆるサンバやボサノヴァなどの"ブラジル音楽"的要素はほとんど感じられない。だが、その詩世界には彼が影響を受けたという古の名作曲家達の影が潜んでいる。アタウルフォ・アルヴェス、ルピシニオ・ロドリゲス、ネルソン・ロドリゲス・・・いずれもブラジル大衆音楽の祖と言われる大歌手や劇作家達。言うなればブラジル文化の正統なる後継者ともいえる。そんな伝統に現代的な感性を投影させた見事な楽曲は、2曲の共作を含む全オリジナル。愛/孤独/希望/離別/真理/憧憬といった普遍的でありながら、時に相反するテーマをシンプルな言葉の中で見事に同居させていく手法はシンプルな楽曲と相まって、聴けば聴くほどに心の奥に染みこんでくる。


Que Isso Fique Entre Nós                       Não Éramos Tão Assim
  
もちろんそういった要素抜きに聴いてもポップ・ミュージックとしても楽しめるのが本作の凄いところ。それもそのはず、彼のバンドにはサンパウロを中心にオルタナ/ポストロック・シーンでは世界的に有名なアーティストがこぞって参加しているのである。プロデューサーのジェズス・サンチェズ(EX ロス・ピラータ)、弦アレンジのブルーノ・ボナヴェントゥーラをはじめ、ヘジス・ダマスセノ(シダダオン・インスティガード) ,ジョアン・エルベッタ(ロス・ピラータ),トニー・ベルクマンス、ギジェルミ・カストルップ、そしてサンパウロ・アンダーグラウンドのヒカルド・ヒベイロまでもが参加しているのは、ポストロック・ファンならチェックしておいてほしいポイントだ。恐るべき策士が描き出すオルタナティヴ・サウンドスケープ。これこそが現代の大都市=サンパウロのリアルである!!

LABEL WEB SITE


 

ソングリスト

  • 1. Ainda não é tempo de chorar
  • 2. Sem medida
  • 3. Não éramos tão assim
  • 4. Que isso fique entre nós
  • 5. Tenha fé, meu bem
  • 6. Levarei
  • 7. Recado
  • 8. Vamo tentá
  • 9. Não vou te deixar, por enquanto
  • 10. Tempo de criança
  • 11. Sete minutos de solidão
  • 12. À beira do ridículo
  • 13. Minha dor
  • 14. Se você me perguntar
  • 15. O menino
  • 16. Não corra, não mate, não morra