アルバイト採用

スタッフの声

音楽をレーベルと一緒に育てていく
楽しさと喜びを感じる

DIW PRODUCTS GROUP / 下川 智也

画像

大学時代に、皆で曲を聴いて盛り上がったり、友人の誕生日にレコードをプレゼントしたりするなどリスナーとして楽しむ音楽サークルに所属していました。そのサークルでCDやレコードの購入に活用していたのがディスクユニオンでした。ただ、元々は音楽はデジタルで聴くタイプだったことと、音楽シーンに関わる仕事がしたいと思っていた矢先に、DIWでWEBの担当者募集を知ったというのが入社のきっかけです。現在は新譜の配信や、CDジャケットやフライヤーのデザインなどを中心に、制作業務のアシスタントをしています。

制作の企画や提案はどんなものでも通りやすく、企画対象が音楽シーン全体の中で小さなものであってもリリースすることができます。いいものであっても規模が小さいがためという理由で埋もれてしまうようなものに着目して発表できるのは素敵なことですし、その音楽をレーベルと一緒に育てていくことができるのも楽しく、かつ喜びを感じられる点だと思います。今のデジタルな時代にあわせて配信などを含めてやっている一方で、これまでの歴史に沿ってレコードやCDのフィジカル面も継続しているというハイブリッド感があるのもDIWの魅力です。アナログやCDで育ってきた人にも、配信などデータで育ってきた人にも、どちらにも対応ができる素晴らしさを日々感じています。

現代は時代にあっているアーティストやバンドでさえも厳しい状況と言えるので、もちろんCDやレコードなど、これまで通りフィジカルな制作をやっていきたいという人も大歓迎ですが、これからのアーティストにとってどのようなことをしていけばよいのか…という新たなフォーマットやシステムを考えられる人であれば、相当のやりがいを感じられると思います。

関連するお仕事 各ジャンルのスペシャリスト募集中!

あなたもディスクユニオンの
仲間になりませんか?

ページTOPへ戻る