アルバイト採用

スタッフの声

本の企画を音楽ソフトやハードと一緒に
展開できるのが大きな魅力

DUBOOKS / 企画営業 / 加藤 隆之介

画像

元々音楽が好きで、ディスクユニオンを利用することは学生時代から自分のライフサイクルに組み込まれていたほどでしたが、同時に本に対しても熱い思いを持っていたので、出版をディスクユニオンが始めるという話を知って、これはまさに自分に打ってつけだと思ったことが入社のきっかけです。音楽書を中心に…と唱えていることに惹かれて、今の時代にそれをチャレンジしていくならば、ぜひその中でやってみたいなと思いました。

世界中からCDやレコード、オーディオなどが集まっている空間なので、周りや他の部署からも常に最新の音楽情報が入ってきます。まずはこの環境で仕事ができることに幸せを感じています。出版社としては、営業と編集が近く、企画段階からお互いに意見を出し合いながらやっていくので風通しが良いのが特徴です。本の企画を音楽ソフトやハードと一緒に展開できるというのも大きな魅力ですね。たとえばディスクユニオンのお店には行くけれど、なかなか書店には足を運ばないというお客様がいらっしゃったとしても、本と音楽ソフトを一緒に展開できる当社ならアプローチができます。また、営業で行く書店さんにはディスクユニオンを知っている方やご利用されている方も多く、そうしたお話からDU BOOKSの本を取り上げていただいたり、イベントの実施に繋がったりするのも嬉しいことです。

ディスクユニオンのスタッフは、お客様とのコミュニケーションの中から販売をしていくことが多いので、売場での商品展開や接客において、自分が好きなものをごり押しではなく気持ちよく薦められる人にはとても向いていると思います。気持ちよく紹介することができれば、お客様はもちろん、自身も仕事を楽しめますしね。

関連するお仕事 各ジャンルのスペシャリスト募集中!

あなたもディスクユニオンの
仲間になりませんか?

ページTOPへ戻る