THAT’S CLUB SKA!!(仮)

KING NABE

原宿・西麻布・新宿・渋谷 東京クラブ・シーン 黎明期を渡り歩いた男の半生記 (仮)

  • 予約

2,300円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • LINE

  • メール

商品詳細情報

東京のスカ・カルチャーは、ここからはじまった!
30年続く伝説のイベントCLUB SKAの創始者であり、日本のスカ・バンドのオリジネーターであるスカフレイムスの結成メンバーが語る、東京のクラブ黎明期とスカの隆盛の全歴史。

「CLUB SKAが30年で積み上げてきた功績は、スカを啓蒙してきたことに尽きる」
──川上つよし(東京スカパラダイスオーケストラ)
「KING NABEがかける『Guns Of Navarone』にはなんともいえない説得力がある」
──森 雅樹(EGO-WRAPPIN')
「僕にとってCLUB SKAは、新譜を聴きに行くような感覚の場所だった」
──渡辺俊美(TOKYO NO.1 SOUL SET/THE ZOOT16)

◆本書に登場する80~90年代に存在したクラブ/ディスコ
クリームソーダ、レオン、ツバキハウス、ピテカントロプス・エレクトス、モンクベリーズ、玉椿、ニューヨークニューヨーク、ブギーボーイ、69、TOOLS BAR、BUBBLIN' DUB、CLUB JAMAICA、P.PICASSO、サルパラダイス、INKSTICK ……etc.

スカフレイムス、川上つよし(東京スカパラダイスオーケストラ)、渡辺俊美(TOKYO NO.1 SOUL SET/ THE ZOOT16)、大貫憲章、森 雅樹(EGO-WRAPPIN')、HIROSHI BROWN(RUDE BONES / Oi-SKALL MATES)の豪華インタビュー/コラムも掲載!



構成: 宮内健


A5 / 176ページ(仮) / 並製
2018年11月発売予定