Archive Series(5LP BOX)

SAM RIVERS サム・リヴァース

アーカイブシリーズ:未発表音源×5タイトルが未発表音源を追加収録した豪華限定盤5枚組LPボックスで登場

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

39,600円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
NO BUSINESS RECORDS
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
組数
5
規格番号
NBLP152156
通販番号
1008643767
発売日
2024年03月14日
EAN
2299991249974
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※5LP BOX

フリー・ジャズのファンはマストと言えるホットなライヴが堪能できるアーカイブシリーズ集大成!!

リトアニアのインディー・レーベル、ノー・ビジネス・レコーズから2019~2021年にCDのみでリリースされたサム・リヴァースのアーカイブシリーズ:未発表音源×5タイトルが未発表音源を追加収録した豪華限定盤5枚組LPボックスで登場


ボリューム1「エマネーション」には1971年6月3日、ボストンのジャズ・ワークショップでの音源を収録。数多くの名盤で著名な名ベース奏者、セシル・マクビーと後にアーバン・サウンドの立役者となったノーマン・コナーズのドラムスをフィーチャーしたトリオ編成で王道系と言いたいフリー・ジャズを繰り広げています。サム・リヴァースはテナー~ソプラノ・サックスをメインにフルート、時にピアノまでをプレイ。徹頭徹尾、濃厚なフリー・ジャズが堪能できるグレイトな内容です。


ボリューム2「ゼニス」には1977年11月7日、ドイツはベルリンにあるコンサートホール、ベルリン・フィルハーモニーで開催されたベルリン・ジャズ・フェスティバルでのライヴ音源「ユニヴァーサル・メッセージ」を収録。メンバーにはイギリス出身の名ベース奏者、デイヴ・ホランドとハード・バップ時代の名脇役として活躍したドラマーのチャーリー・パーシップ等をフィーチャー。嵐のようなアグレッシブなドラム・サウンドと躍動感に満ちたスピリチュアルなベースをバックにしたサム・リヴァースの吠えまくるサックスが時を忘れさせてくれる名ライヴです。


ボリューム3「リコシェ」には1978年1月12日、サンフランシスコにあるキーストーン・コーナーでのライヴ音源を収録。メンバーにはイギリス出身の名ベース奏者、デイヴ・ホランドとフィンランドのドラマー兼パーカション奏者、バリー・アルトシュルをフィーチャーしたトリオ編成で非常にテンションの高いプレイを繰り広げています。


ボリューム4「ブレイズ」には1979年5月15日、ドイツのハンブルグでの音源を収録。メンバーにはイギリス出身の名ベース奏者、デイヴ・ホランドとチューバ奏者のジョー・デイリー、ドラムスのサーマン・バーカーをフィーチャーしたカルテット。又、B面(サイド:H)には未発表音源の「ブロッサムズ」を収録。


ボリューム5「アンデュレーション」のA面(サイド:I)には1981年5月17日、イタリアはフローレンスでの音源を収録。メンバーには伝説のラップ・スティール・ギタリスト、ジェリー・バード他をフィーチャー。同B面(サイド:J)には2002年3月9日、ニューオーリンズの現代美術センターでのライヴ音源「インプロビゼーションIII」と未発表音源の「ナイトフォール」を収録。メンバーはベース奏者、ダグ・マシューズとドラムス等のアンソニー・コールをフィーチャーしたトリオ編成。


*300セット限定プレス
*24ページLPサイズのブック付き



Archive Series Volume 1 - Emanation(NBCD 118/2019年)
Archive Series Volume 2 - Zenith(NBCD 124/2019年)
Archive Series Volume 3 - Ricochet(NBCD 128/2020年)
Archive Series Volume 4 - Braids(NBCD 138/2020年)
Archive Series Volume 5 - Undulation(NBCD 146/2021年)

SIDE H:BLOSSOMS (previously unreleased) (21:10)
SIDE J:NIGHTFALL (previously unreleased) (4:40)


■Sam Rivers - tenor saxophone, soprano saxophone, flute, piano


SIDE A
EMANATION, PART I (23:53)
 
SIDE B
EMANATION, PART II (20:48)
 
Sam Rivers: tenor sax, soprano sax, flute
Cecil McBee: bass
Norman Connors: drums

Recorded June 3, 1971
The Jazz Workshop, Boston, MA


SIDE C
UNIVERSAL MESSAGE, PART I (19:10)
 
SIDE D
UNIVERSAL MESSAGE, PART II (26:23)
 
Sam Rivers: tenor sax, flute, piano
Joe Daley: tuba, euphonium
Dave Holland: bass
Barry Altschul: drums
Charlie Persip: drums

Recorded November 7, 1977 Jazztage Berliner 1977, Philharmonie, Berlin, Germany


SIDE E
RICOCHET, PART I (13:13)
RICOCHET, PART II (9:26)
 
SIDE F
RICOCHET, PART III (21:28)
 
Sam Rivers: tenor sax, soprano sax, piano
Dave Holland: bass
Barry Altschul: drums

Recorded January 12, 1978 Keystone Korner, San Francisco, CA


SIDE G
AN EVENING IN HAMBURG, PART I (18:44)
 
SIDE H
BLOSSOMS (previously unreleased) (21:10)
 
Sam Rivers: tenor sax, soprano sax, flute, piano
Joe Daley: tuba, euphonium
Dave Holland: bass, cello
Thurman Barker: drums

Recorded May 15, 1979 Hamburg, Germany


SIDE I
UNDULATION, PART I (11:18)
UNDULATION, PART II (4:27)
UNDULATION, PART III (5:38)
 
Sam Rivers: tenor sax
Jerry Byrd: guitar
Rael-Wesley Grant: electric bass
Steve Ellington: drums

Recorded May 17, 1981 Florence, Italy

SIDE J

IMPROVISATION III (18:25)
NIGHTFALL (previously unreleased) (4:40)
Sam Rivers: tenor sax, soprano sax, piano, vocals
Doug Matthews: bass, electric bass, bass clarinet
Anthony Cole: drums, tenor sax, piano

Recorded March 9, 2002 Freeport-McMoRan Theatre, Contemporary Arts Center, New Orleans, LA 




ソングリスト

Disc 1

  • A1.EMANATION, PART 1 (23:53)
  • B1.EMANATION, PART II (20:48)

Disc 2

  • C1.UNIVERSAL MESSAGE, PART 1 (19:10)
  • D1.UNIVERSAL MESSAGE, PART II (26:23)

Disc 3

  • E1.RICOCHET, PART 1 (13:13)
  • E2.RICOCHET, PART II (9:26)
  • F1.RICOCHET, PART III (21:28)

Disc 4

  • G1.AN EVENING IN HAMBURG, PART I (18:44)
  • H1.BLOSSOMS (previously unreleased) (21:10)

Disc 5

  • I1.UNDULATION, PART 1 (11:18)
  • I2.UNDULATION, PART II (4:27)
  • I3.UNDULATION, PART III (5:38)
  • J1.IMPROVISATION II (18:25)