7/28 (土) から最新のブラジル新譜を販売開始! 驚愕のクアルテート・エン・シー未発表音源CD-BOXをはじめ注目作多数!

  • LATIN / BRAZIL
  • 新着ニュース
  • 2018.07.27

    • LINE

    • メール

    **** 7/28 (土) から最新のブラジル新譜を販売開始! ****

    新宿ラテンブラジル館やお茶の水JazzTOKYOなどディスクユニオンのブラジル新譜取扱店舗にて販売いたします。
    * 実際の在庫は各店にお問い合わせください。
    ** 店舗一覧はこちらから。 http://diskunion.net/st/shop/

    *ブラジルでリリースされたばかりの新作を聴きながら楽しくお酒を飲む「ブラジル新譜試聴会」 @BarBlenblenblen もチェックお願いします! http://diskunion.net/latin/ct/news/article/2/60337


    今回は再発ものも充実! その目玉はなんといってもクアルテート・エン・シーの未発表音源CD-BOXです。告知されるや否や大きな話題に。すぐに廃盤となってしまうDISCOBERTASのシリーズですので、お早めにどうぞ。

    そして新作のリリースもアナウンスされたエヂ・モッタの1STアルバム、そしてMPBコーラス最高峰のMPB4が90年代に残した隠れ名盤も復刻。過去のブラジル音楽に対する評価が自国でも高まる昨今、こういったエバーグリーンな名作から忘れられていた傑作までを復刻する動きはこれからも続くでしょう。今後のリリースも楽しみです!

    新譜ではブラジル南部出身のギタリスト、マテウス・ポルトの作品が出色! タチアーナ・パーハほか気鋭のミュージシャンをゲストに迎えた、味わい深くも透明感溢れる極上のMPB。これ、ずーっと聞けるやつです!

    幅の広い音楽性をカバーするパラナ州ロンドリーナ出身のギタリスト、アンドレ・シケイラのソロ作品も注目! アルゼンチンのネオ・フォルクローレや昨今盛り上がりをみせるインディーブラジリアン・インストゥルメンタル、そしてアンドレも敬愛するジスモンチのファンにも推薦したい、濃密なインスト作品です。

    この夏の定番に確定! チアギーニョのライブ録音盤 『TARDEZINHA』 にNO.2が登場!前回もあったジャヴァン・カバー、今回は「SINA」をやってます。暑い夏にぴったりの一枚です。

    ハワード・オールデンとの作品をリリースするなど渋み溢れる音楽性で高い評価を獲得するマヌ・ラフェールの新作は、バッキー・ピザレリへのオマージュ作品。王道ともいえるジャズ、ボサノヴァを聴かせてくれる上質な内容。バンドリン奏者パウリーニョ・マルチンスの典雅なショーロ作品、ベテランSSWヒカルド・ヴィラスの新作なども聴き応え抜群です!

    リンク先に試聴リンクなどを用意しましたので、気になる作品は是非聞いてみてください。

    • 前の記事へ

      8/4 (土) から最新のアルゼンチン新譜を販売開始! シルビア・イリオンドの傑作待望ヴァイナル化をはじめ、激良チャブーカ・トリビュート、伝説のドラマー作品集などなど。

      LATIN / BRAZIL

      2018.08.03

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      <毎月15日更新>ラテン/ブラジル/ワールド部門ONLINE SHOP for DJs seletion - July 2018

      LATIN / BRAZIL

      2018.07.17

    • 一覧へ戻る