GLACIAL DOMINATION / グレイシアル・ドミナイション

FROZEN SOUL フローズン・ソウル

コールド・スクール・デス・メタルを標榜する新世代ブルータル・バンド 新作は何とMatthew Kiichi Heafy(TRIVIUM)が共同プロデュースで参加

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,750円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
DIW on METAL
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
DYMC403
通販番号
1008640732
発売日
2023年05月24日
EAN
4988044087682
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

■テキサス州ダラスにて結成、2019年初頭に発表したデモがバズを呼び、地元でブッキングされた新世代USデス・メタルの両巨頭BLOOD INCANTATION/NECROTとのライヴが激賞を浴びる。その後わずか数回のツアーでメタル/ハードコア界の大手レーベルCentury Mediaと契約し、2021年初頭にデビュー・フル・アルバム『Crypt Of Ice』をリリースした。感染症で困難な時期にも隙を突くようにツアーを続行。21年秋にはオリジナル・デモ音源4曲にレア曲やSLAYERとENTOMBEDの新録カヴァーを追加した新装拡張版を発売した。


■GRAVE/BOLT THROWER/OBITUARY/MORTICIANといったオールド・スクール・デス・メタルに傾倒したサウンドを追求。エッジィなハードコア・ヴァイブをまといつつ徹底して冷たい音色でのアプローチを取り、'Cold School Death Metal'を標榜している。


■本作は満を持しての2ndアルバム。1stと同じくDaniel Schmuck(POWER TRIP/CREEPING DEATH)をプロダクションに迎え、独特の冷たいサウンドを後押しする。そして驚くべきことにMatthew Kiichi Heafy(TRIVIUM)が共同プロデューサーとして名を連ねている。ツアーで意気投合した両者が自然な流れで組み、Heafyはバンドの可能性を押し拡げるべく尽力。アルバム・タイトル曲を共作し、ギターでもゲスト参加している。


■アンダーグラウンドのシーンからはJohn Gallagher(DYING FETUS)、Reese Avali(CREEPING DEATH)、Blake Ibanez (POWER TRIP)がゲスト参加、連帯の力強さを見せている。

ソングリスト

  • 1.Invisible Tormentor
  • 2.Arsenal Of War
  • 3.Death And Glory
  • 4.Morbid Effigy
  • 5.Annihilation
  • 6.Glacial Domination
  • 7.Frozen Soul
  • 8.Assimilator
  • 9.Best Served Cold
  • 10.Abominable
  • 11.Atomic Winter