• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,944円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
ランブリング・レコーズ
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
RBCP2863
通販番号
1006424775
発売日
2014年10月22日
EAN
4545933128637
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

映画史に革命が起きたとも言われるほどの社会現象になった、ウォシャウスキー兄弟監督による『マトリックス』のサントラ盤がダイナミズム溢れるDSDリマスタリングで登場。ドン・デイヴィスによる、金属質なノイズとオーケストラ・サウンドが「電脳世界」を駆け巡る。コンプレッサー処理により音圧を上げ、納得の一枚に。

オリジナル音源 : VARESE 1999/5/4

※DSDリマスタリングとは?
元マスターのデジタル信号を、最新機器を用いDSD(Direct Stream Digital)でリマスタリングする手法。より原音に忠実で、アナログライクなサウンドを通常のCDでもお楽しみ頂けます。

DSDマスタリングに用いられる<MSマスタリング>という手法によって、センター音像は力強く定位し、サイド音像は高域を美しく伸ばしつつ、左右だけでなく前後にも広がっています。巨匠たちが生みだしたサウンド・トラックの名盤が、繊細かつダイナミックな「超立体的三次元サウンド」で生まれ変わりました。まったく新しいサウンドでありながら、それぞれの年代へのタイム・スリップを楽しんでいただけたら幸いです。

マスタリング・エンジニア 葛巻善郎氏のマル秘メモ
マスタリング前音源の特徴
1999年リリースと、今回の企画の中ではやや古い音源。おそらくマスターがアナログ・テープなのだろう、何ヶ所かアナログ・テープ特有の歪みがある。故に他作品と比べるとレンジやダイナミクスも狭いが、なぜかそれはそれで不満には思わない (歪みはもったいないが)
・音圧は低めでアタック感は遅く、やや古い音源を聴いている感じがする。
今回のマスタリングの聴き所
・このまま音圧を上げると線が細いままになってしまうので、少し補正してから音圧アップ。
MS コンプ (Dangerous Compressor)と共に使っているマスター・コンプ (TK Audio BC1 mk2)のコンプ音の割合を、通常3割のところ4割弱くらいまでアップ。この処理により、他作品に負けない音圧に。ホッとするサウンドに仕上がった。

 

 

ソングリスト

  • メイン・タイトル/トリニティー・インフィニティー (Main Title / Trinity Infinity)
  • アンエイブル・トゥ・スピーク (Unable To Speak)
  • パワー・プラント (The Power Plant)
  • 1.1.5 ホテル・アンバッシュ (Hotel Ambush)
  • イグジット・ミスター・ハット (Exit Mr. Hat)
  • ウィルス (A Virus)
  • バレット・タイム (Bullet-time)
  • オントロジカル・ショック (Ontological Shock)
  • エニシング・イズ・ポッシブル (Anything Is Possible)