ウェアエヴァー・ザ・ウィンド・ブロウズ (帯・解説付き国内仕様CD)

GEYSTER ガイスター

AORファンは必聴!!フェンダー・ローズの響きとメロディがとろける2024年16作目が登場!!

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,190円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ATOZ (エイ・トゥ・ズィー)
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
ATOZ166
通販番号
1008831722
発売日
2024年06月05日
EAN
4988044821682
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

■帯/日本語解説付き国内盤仕様(金澤寿和)

AORファンは必聴!!フェンダー・ローズの響きとメロディがとろける2024年16作目が登場!!

ガイスターの16枚目のスタジオ・アルバムは、カリフォルニアのゴーストタウンへの頌歌といえるもの。

このアルバムに収録されている曲のタイトルは、ほとんどゴーストタウンにちなんだものとのこと。また、ドイツ生まれのアメリカ人風景画家、ウィリアム・ウェント(1865年?1946年)の作品(アルバムのアートワークにも使用)にも大いにインスパイアされているそうです。

ガエル・ベンヤミンことガイスターは、フェンダー・ローズを用いてインストゥルメンタル・アルバムを録音したいと考えており、このアイデアは、2020年に親友のヨアヒム・ガローと南カリフォルニアの砂漠を旅しているときに頭に浮かんだそうです。こうして、1977年製のフェンダー・ローズ・マーク1エレクトリック・ピアノによるレコーディングはスタート。

アルバムの冒頭を飾る "All About Our Love"とアルバムの最後を飾る "Wherever The Wind Blows"は、イギリスを拠点に活動する作詞家ニック・モーソンとの共同作曲。ガエル・ベンヤミンのキャリアの中で最も内省風景を描きだしたアルバムといえるでしょう。

ソングリスト

  • 01. All About Our Love
  • 02. Saahatpa
  • 03. Leadfield
  • 04. Bradshaw's Ferry
  • 05. Seventeen Mile Point
  • 06. Who Cares Now
  • 07. Ashford Mill
  • 08. Willow Springs
  • 09. Seneca
  • 10. Jaeger City
  • 11. Miraflores
  • 12. Trona
  • 13. Wherever The Wind Blows