到着♪フレンチAOR職人、ガイスター待望の2019年ニュー・アルバム!

  • OLD ROCK
  • 新着ニュース

2020.11.18

  • LINE

  • メール
 
GEYSTER / ガイスター / EUPHORIA (LP)

EUPHORIA (LP)

GEYSTER ガイスター

SOMEKIND / IMPORT / LP(レコード) / SKG2001 / 1008202765 / 2020年11月18日

  • OLD ROCK
  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,200円(税込)

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

現代フランスきってのAOR/POP職人、ガイスター待望の2019年ニュー・アルバム!
 
2019年にリリースされた『TELEVISION』に続く13枚目のアルバムは、ジャン・ミッシェル・ジャール、ヴァンゲリスを思わせるシンセとエレクトロ・ビートが鳴り響く組曲形式のポップ・オペラ!!アルバムは3つのパートに分かれ、それぞれにEuphoria Part IからIIIというタイトルとなっています。
 
Part Iは一定の4打ちビートの上で曲が移り変わっていく、DJ MIXを聴いているような1曲。コロナ以降の状況を示していると思われる"We Can't Dance Together"のリフレインが印象的です。Part IIは美しいフェンダーローズのインストをフィーチャーしたノンビートから始まり、途中から再びイーブンキックのディスコへ展開。本作のハイライトともいえる歌もの"Fancyfree"が素晴らしい出来です。最後のPart IIIは、アンビエント好きも反応しそうな美しいシンセのアルペジオから始まり、お得意の美メロ叙情エレ・ポップへと展開し、チープなリズムマシーンのようなビートが効いた"The Closing"で終幕。
 
芸達者なうえに趣味が多岐にわたることで知られるガエルですが、ここまで構成された組曲アルバムを作り上げるとは驚きです。モダンポップ好きも是非お試しを!
 
  • 前の記事へ

    PLANTASIA 2LPも到着♪電子音楽家MORT GARSONの未発音源集やカルト映画サントラ、70年代諸作品がCD/アナログ・リリース!

    OLD ROCK

    2020.11.19

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    到着♪なんと名カンボジア・コンピ・シリーズ『GROOVE CLUB』のVOL.4が、約10年の時を経てリリース!!

    OLD ROCK

    2020.11.18

  • 一覧へ戻る