【店舗情報】11/22(水) THE BEATLES 赤盤・青盤 2023エディションをセットにした輸入LPボックスが入荷

  • BEST ALBUM
  • 店舗最新ニュース

2023.11.22

  • LINE

  • メール

ご予約先着分で完売していた輸入6LPボックスセットが店頭入荷しました!
※今回も少量の入荷となっているので、お早めにお願いします。

 

50年前に発売されて以来、これらのアルバムは世界中のあらゆる年齢層の無数のリスナーを生涯にわたるビートルズ・ファンへと導いてきた。2023エディションのリリースのために拡張されたこのコレクションは、最初のシングル「ラヴ・ミー・ドゥ」から最後の「ナウ・アンド・ゼン」まで、ザ・ビートルズの全音源から75曲の傑出した楽曲が収録されている。新たに追加された21曲(『赤盤』には12曲、『青盤』には9曲)は、ザ・ビートルズのベスト・ソングを今まで以上に紹介する内容となっている。

近年、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(2017年)、『ザ・ビートルズ(「ホワイト・アルバム」)』(2018年)、『アビイ・ロード』(2019年)、『レット・イット・ビー』(2021年)、『リボルバー』(2022年)を含むザ・ビートルズのスペシャル・エディション・アルバムのリリースのために、『ザ・ビートルズ1967年?1970年』に含まれる数曲と、『ザ・ビートルズ1962年?1966年』に含まれる数曲が新たにステレオ・ミックスとドルビーアトモス・ミックスを施され、さらに『ザ・ビートルズ1』(2015年)のために新たなステレオ・ミックスが施された。

これらのリリースには収録されていなかった他のすべての楽曲を、ジャイルズ・マーティンとサム・オケルがアビイ・ロード・スタジオで、ウィングナット・フィルムズのオーディオ・デミキシング技術の手助けを借りながら新たにステレオミックスした。どちらのコレクションにも、ジャーナリストで作家のジョン・ハリスによる書き下ろしエッセイが収録。

通称:赤盤の3LPと通称:青盤の3LPのセット。

 

ディスクユニオン ベストアルバムストア
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目17番5号 T&TIIIビル 3F
営業時間 平日 12:00-20:00 / 土日祝 11:00-20:00

e-mail: ds22@diskunion.co.jp
ブログ: https://diskunion-bestalbumstore.blog.jp/

X(旧:twitter): https://twitter.com/diskunion_best

最新ニュース