• CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • OUTLET

2,200(税込)

40%OFF 1,320円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
CONCORD JAZZ
国(Country)
EU
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
JZ130408-01
発売日
2013年04月08日
EAN
0888072341920
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

超技巧派ドラマー、ケンドリック・スコット・オラクル、3年振りの新作。1980年テキサス州ヒューストン出身のドラマー、ケンドリック・スコット・オラクル、3年ぶりの新作。音楽一家に生まれ育ち、バークリー音楽院でパット・メセニー、ゲイリー・バートン、ケニー・ギャレットと共演し、卒業後にはジョー・サンプルとテレンス・ブランチャードと共演。2003年にニューヨークに拠点を移し、ハービー・ハンコック、ジョン・スコフィールド、マリア・シュナイダー、ウェイン・ショーター、クリスチャン・マクブライド、デヴィッド・サンボーン、ダイアン・リーヴズといったビッグ・ネームと次々と共演。本作は2006年デビュー・アルバム『The Source』(Jazz. World Culture Music:自身のレーベル)、2010年『Reverence』(Criss Cross)に続く通算3作目となる。ケンドリック自身がプロデュース、作曲を担当。バック・ミュージシャンで前作『Reverence』に続いての登場となるのはMike Moreno (g)のみ。その他は新メンバーとなる。チャーリー・ハンターとの活動を期に注目を集めたJohn Ellis (sax / bass clarinet)、コンコードの看板スターTaylor Eigsti (p)、ジェラルド・グレイトンのトリオで活躍するJoe Sanders (b)。いずれも一癖もふたくせもある技巧派ぞろい。そして#2、9ではゲスト・ヴォーカリストにAlan Hampton (vo/g)を招聘。また#10はケンドリックが敬愛してやまないあのブルース・リーの独白がサンプリング使用されたユニークなナンバー(新譜インフォより)

■Kendrick Scott (vocals, synthesizer, drums)
Mike Moreno (guitar)
John Ellis (bass clarinet, tenor saxophone)
Taylor Eigsti (piano, Fender Rhodes piano)

ソングリスト

  • 1. Pendulum
  • 2. Too Much
  • 3. I Have A Dream
  • 4. We Shall By Any Means
  • 5. Liberty Or Death
  • 6. Cycling Through Reality
  • 7. Conviction
  • 8. Apollo
  • 9. Serenity
  • 10. Be Water
  • 11. Memory Of Enchantment