IN RECITAL

WYNONA WANG ウィノナ・ワン

音楽への探求心を込めた人気ファイナリストによるピアノ・コンクールのライヴ演奏

  • CD
  • 予約

2,475円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
DECCA
国(Country)
AUS
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
4875651
通販番号
1008838139
発売日
2024年05月11日
EAN
0028948756513
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

《ウィノナ・ワン~ウィノナ・ワン・イン・リサイタル》

【収録予定】
《CD 1》
1) ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調Op.57『熱情』
2) アリステア・メロス:『前奏曲集』第1巻より第6曲&第10曲
3) ラフマニノフ:ひなぎく(『6つの歌』Op.38より)(ラフマニノフによるピアノ編)
4) リスト:ダンテを読んで:ソナタ風幻想曲(『巡礼の年第2年:イタリア』S.161より)
《CD 2》
1) ヤナーチェク:ピアノ・ソナタ『1905年10月1日街頭にて』
2) ラヴェル:クープランの墓(抜粋)
ラフマニノフ:
3) 前奏曲変ト長調Op.23 No.10
4) ピアノ・ソナタ第1番ニ短調Op.28

【演奏者】ウィノナ・ワン(ピアノ)

【録音】2023年7月、シドニー(ライヴ)

●2023年の「シドニー国際ピアノ・コンクール」で人気ファイナリストとなったウィノナ・ワンによるコンクールでのソロ・レパートリーのライヴ演奏を収めたアルバムが発売されます。CD2枚組。ベートーヴェン、リスト、ラフマニノフとヤナーチェクのソナタが彼女の芸術性とピアノの高い能力を示しています。
●北京で生まれ、ジュリアード音楽院で学んだウィノナ・ワンはコンクールで選んだソロ・レパートリーで音楽への探求心を見せています。ソナタの形式と表現力をこのジャンルの画期的な4つの例を通して探求しました。それはベートーヴェンの中期の傑作、悲劇的で英雄的な『熱情』、リストがイタリアの詩人と『神曲』に捧げた最初の作品であるダンテのソナタ、ラフマニノフがゲーテの『ファウスト』にインスパイアされて最初に作曲した、各楽章にファウスト、恋人グレートヒェン、悪魔メフィストフェレスがリスト風に描写されているピアノ・ソナタ第1番、そして文学的な悲劇ではなく実際に起きた殺人事件を描き、20世紀に進化したソナタをもたらしたヤナーチェクのピアノ・ソナタ『1905年10月1日街頭にて』です。アルバムではこれら4つのソナタの他、作曲者自身のピアノ編曲によるラフマニノフの『6つの歌』からの「ひなぎく」と変ト長調の前奏曲も生き生きと魅力的に演奏されています。そしてラヴェルの後期の作品『クープランの墓』からの4つの楽章と、オーストラリアの現代作曲家アリステア・メロスによる12曲の前奏曲集からの2曲が加わります。
(UNIVERSAL MUSIC / IMS)