BRUCKNER FROM THE ARCHIVES VOL.2

VARIOUS ARTISTS (CLASSIC) オムニバス (CLASSIC)

ジョン・F・バーキーのエアチェック・テープから、選りすぐりの音源で交響曲全集をCD化するブルックナー・フロム・アーカイヴ第2巻

  • CD
  • 予約

4,290円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
SOMM
国(Country)
UK
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
ARIADNE5027
通販番号
1008838222
発売日
2024年05月17日
EAN
4589538811570
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ブルックナー:交響曲ニ短調、交響曲第2番 他(ブルックナー・フロム・アーカイヴ第2巻)
ベイヌム/コンセルトヘボウ管、G.L.ヨッフム/ケルン放送響 他

【収録内容】
アントン・ブルックナー(1824-1896)
【CD1】
1-6. ミサ曲第2番 ホ短調 WAB 27(1882)
7-10. 交響曲ニ短調 WAV100(1869/ヴェス版)*
【CD2】
1-4. 交響曲第2番 ニ短調 WAB 102(ハース版)*

*初出

【演奏者】
【CD1】
1-6. カール・フォルスター (指揮) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
聖ヘトヴィヒ大聖堂合唱団
7-10. エドゥアルト・ファン・ベイヌム(指揮) アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
【CD2】
1-4. ゲオルク・ルートヴィヒ・ヨッフム(指揮) ケルン放送交響楽団

録音/音源(すべてMONO)
【CD1】
1-6. 1956年6月24日-7月1日 ベルリン、ヴィンターガルテン Electrola E80010
7-10. 1955年3月13日 アムステルダム、コンセルトヘボウ(ライヴ) オランダ放送のエアチェック
【CD2】
1-4. 1962年4月 ケルン、西部ドイツ放送局(WDR)ゼンデザール 西部ドイツ放送のエアチェック

総収録時間:129分

アメリカ・ブルックナー協会の事務局長で、放送業界でも活躍したジョン・F・バーキーの11,000本にも上るエアチェック・テープから、選りすぐりの音源で交響曲全集をCD化するブルックナー・フロム・アーカイヴ第2巻。このシリーズは同協会の総裁でブルックナー研究者のベンジャミン・コーストヴェットが監修と解説執筆を担当していることも注目で、当巻には1868年から73年の間に書かれた2曲の交響曲に加えてミサ曲第2番を収めています。
ニ短調交響曲の演奏はエドゥアルト・ファン・ベイヌム指揮のコンセルトヘボウ管。このコンビが第7番(1953年)、第8番(55年)、第9番(56年)と集中してブルックナーに取り組んでいた時期の演奏だけに出来栄えに期待されます。楽譜は1927年にウニヴェルザール出版社から出たブルックナー交響曲全集所収のヨーゼフ・ヴェナンティウス・ヴェス(1863-1943)校訂版を使用。コーストヴェットによれば「ベイヌムらしい、キビキビとした演奏」とのこと。第2番はオイゲン・ヨッフムの弟ゲオルク・ルートヴィヒ・ヨッフムのケルン放送響。コーストヴェットはこの演奏について「とても優れた演奏。深い情感、輝かしい想像力、充実した響きを持つ作品として第2番を聞かせてくれる」と評しています。冒頭に収められたミサ曲第2番の指揮者カール・フォルスターは哲学や神学を学んだ人で、1934年から63年までベルリンの聖ヘトヴィヒ大聖堂の楽長を務めました。戦時中は演奏を禁じられるなどの苦労をしましたが、戦後はいち早く合唱団を復活させ、1961年には招かれてローマ教皇のために演奏しました。CDにはソリストの名前がありませんが、初出LPによればアグネス・ギーベル、マルガ・ヘフゲン、ヨゼフ・トラクセル、ゴットロープ・フリックが歌っています。
(ナクソス・ジャパン)