SCHUBERT:DIVERTISSEMENT A LA HONGROISE,FANTAISIE IN F MINOR/DESYATNIKOV:TROMPE-L'OEIL

PAVEL KOLESNIKOV パヴェル・コレスニコフ

学生時代からのデュオによるシューベルトとデシャトニコフ

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

3,355円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
HARMONIA MUNDI
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
HMM902716
通販番号
1008858250
発売日
2024年07月06日
EAN
3149020950791
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

【収録内容】
シューベルト:ハンガリー風ディヴェルティメントD818op.54
デシャトニコフ(b.1955):Trompe-l'oei(lだまし絵)
シューベルト:幻想曲ヘ短調D940op.103

【演奏者】
パヴェル・コレスニコフ&サムソン・ツォイ(ピアノ/YAMAHACFX使用)

録音:2023年11月、グスタフ・マーラー・ホール(イタリア)

(CD)

★”衝撃的な親密さ”(ガーディアン)と称される、学生時代から公私ともにパートナーであるピアノ・デュオ、コレスニコフとツォイがハルモニアムンディから登場。ふたりはこれまでにもオールドバラ音楽祭をはじめ出演多数、2024年にはカーネギーホール、ロッテルダムのデ・ドーレン、そしてベルリンのコンツェルトハウスでデビュー。コレスニコフはBBCプロムスにもたびたび登場、オーケストラと協奏曲の演奏も多数、2020/21のシーズン、ウィグモア・ホールのアーティスト・イン・レジデンスを努めました。ツォイはLPOとベートーヴェンの協奏曲を演奏するなど、やはりソリストとしても活躍しています。
★デシャトニコフ(1955-)はクレーメルが積極的に作品を紹介し、おなじみとなった作曲家。周辺の民謡や伝承音楽に興味を持ち、その可能性を現代音楽の世界に生かしてバルトークの技法をさらに推し進めた作風を確立しようとしています。この「Trompe-l'oeil(だまし絵)」は、シューベルトの幻想曲へのエコーとして作曲されており、クールさと感情的な衝動が対位法のように複雑にからみあった作品です。シューベルト2作品の完成度は比類ないものがあります。今後の活躍にも注目したいふたりです。
(キングインターナショナル)