ALVA NOTO 「KINDER DER SONNE」をリリース

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース

2023.04.17

  • LINE

  • メール

ALVA NOTO 新作はSIMON STONEの演劇作品「KOMPLIZEN」のスコアのために作曲された、坂本龍一との共作2015年『レヴェナント』以来となるサウンドトラック作品。CD・LPをリリース。

現代エレクトロニック・ミュージックの先導者であるドイツ人サウンドアーティスト、アルヴァ・ノトが手がけたサイモン・ストーン演劇作品のサウンドトラックが NOTON よりリリース。


ウィーンのブルグ劇場アンサンブルによって上演されたサイモン・ストーン作の演劇作品「Komplizen」のためにアルヴァ・ノトが制作したサウンドトラックを、自身が主宰するレーベルよりリリースする。


アルバムのタイトル『Kinder Der Sonne』は、1905 年のロシア革命を背景に書かれたマクシム・ゴーリキーの戯曲『太陽の子供たち』に由来している。ノトがサウンドトラックの制作に携わるのは、坂本龍一との共作した 2015 年の『レヴェナント』以来の仕事となり、今回はスクリーンではなくステージに雰囲気のある音で彩りを与えた。


冷たさと暖かさの両方を感じさせるフィーチャリスティックなデジタルサウンドや幻のように儚げなピアノのフレーズを最小限ながらも複雑に配置し、まるでゆったりと海を渡るかのような流動性とロマンティックな要素も包含した神秘的かつ崇高な音の世界が構築されている。リスナーを感情の緊張と解放の音の旅へと導くミニマル・アンビエント作品。



ソングリスト

  • 1.Kinder der Sonne - Intro
  • 2.Verlauf
  • 3.Die Untergründigen
  • 4.Sehnsuchtsvoll
  • 5.Ungewissheit im Sinus
  • 6.Kinder der Sonne - Reprise
  • 7.Unwohl
  • 8.Sehnsuchtsvoll - Reverso
  • 9.Ungewiss
  • 10.Aufstand
  • 11.Die Undergründigen - Redux
  • 12.Virus
  • 13.Son
  • 14.Nie anhaltender Strom